Motorhead logo
Motorhead logo Photo by egvvnd

学校にモーターヘッドのTシャツを学校に着ていったら…

アメリカでの話です。
モーターヘッド / MotorheadののTシャツを着て学校にいった少年が、職員室に呼び出されてしまい、注意そして帰宅させられたそうです。
こちらがBARKSの記事。

今日、Motorhead Englandのパーカーを着て学校へ行ったら、前に(Snaggletoothの)ロゴがあったせいで職員室に呼び出されました。そして、ギャングを連想させるから、学校では着用してはいけないと言われました。
via: Motorhead : モーターヘッド、「嬉しいぜ!馬鹿どもに負けるなよ!」 / BARKSニュース

さすがロックの国、アメリカ。
日本でこんな事を聴いたことありません。
「ギャングを連想させる」なんてあたり、アメリカらしさ満載です。
日本だったら「仁侠」なんて書いたTシャツを着て歩いているようなイメージかな?

そして、少年はモーターヘッドのスタッフにメールでそれを報告。
それに対するモーターヘッドの対応が凄い。続きを読む

ロック音楽などにおける試奏・概念・ライフスタイルのひとつストレート・エッジ

音楽の思想って複雑そう。
私はその辺の思想、概念にはあまり興味を持ったことがなく疎いのすが、最近知ったストレート・エッジという言葉の意味は面白く、興味深く感じました。

ストレート・エッジについてWikiから引用します。

ロック音楽などにおける思想・概念・ライフスタイルであり 〜中略〜「喫煙しない」「麻薬を使用しない」「アルコールを摂取しない」「快楽目的のみのセックスをしない」というのが基本的な理念。via: ストレート・エッジ – Wikipedia

一般的なロックのイメージの逆をいく思想、スタイルなんですね。

セックス、ドラッグ、ロックンロール

ロックのイメージをさせる言葉に「セックス、ドラッグ、ロックンロール」なんて言い方がありますが、ストレート・エッジというスタイルでは全く当てはまらないようです。
一昔前のロックのイメージ「酒」「タバコ」「ドラッグ」「セックス」を軽々しく扱うことを否定してるように思えます。
Wikiではそれら一般的なロックの享楽的なイメージに対するアンチテーゼと紹介されていました。続きを読む

Evans Blue SG1S3257
Evans Blue SG1S3257 Photo by jimmyE photography

iTunes Storeがお勧めしてきたので、聞いてみた Evans Blue 。
全く知らないバンドだったんですが、ちょっと気になったので聞いてみた。
おお、お勧めされただけある。確かに私が好きなゴツイ男臭いロック。
いいじゃんいいじゃん、と思って、どんな奴らか見てみたくなった。

そんな時は YouTube 。
早速見てみたら…

おいおい。
どう見てもダンプを運転しているおっさんと、刑務所に服役中の犯罪者達だろ!

続きを読む

skully tag close up
Creative Commons License photo credit: Etsy Ketsy

子供服を買いに行くと、色々なデザインのものがあって親としては服選びも楽しいもんです。
ギターや音楽が好きな自分としては、それらに関わるデザインの服なんてあったら自然と目が向いてしまう。

が、そこで一言いわせてもらいたい。

Rock = ドクロ ってイメージ。
これなんとかならんのですか?

続きを読む