Reflections (11/365)
Creative Commons License photo credit: LifeSupercharger

違法ダウンロード
Slipknot / StoneSour のコリィ・テイラーが音楽の違法ダウンロードについて非常にわかりやすい見解を語った様です。

oops / スリップノットのコリィ「違法ダウンロードは低レヴェルな作品のせい」
http://oops-music.com/info/view_news.html?nid=63109

さすが恐い風貌の Slipknot のフロントマンらしい?w なんとも乱暴な意見ですが、正直なところ否定できない気がした。
実際の賛同した方も多いのでは?

先日ここで「オープンド・アーティスト・システム(OAS)について、否定したけど、そこではかなり優柔不断な事を書いた。実はその後もOASについては気になっていて、再度OASについてWebサイト(元のページは削除されてしまったので、内容を前記事の下部に転載しておきました)を読み考えた事を書いてみます。
続きを読む

前回の投稿から早くも1ヶ月半も経った。
本当に時の流れは速いねぇ。
こんなセリフを吐く程にジジイになったのかしら?w

2月28日の最後のライブ以来、一度もギターは弾いていません。
一昨日、ライブで使ったギターを初めてカバーから出して拭きました。遅過ぎます。
あと、チューニングをレギュラーに治しました。
2ヶ月半も放置しておいて今更なんだよって感じですがw

JEM7V

久しぶりにギターの姿を見た

ギターのチューニングしていて判ったけど、もう弾けませんねぇ。
コードすらちゃんと押さえられない。
別に弾いた訳じゃないんですけどね。
ちょっと触って直ぐに判りましたよ。

続きを読む

Stop, But Don't Stop
Stop, But Don’t Stop Photo by bound_4_freedom

いちいち英語で書く必要もありませんがw タイトルの通りです。
「私は7senseの左」じゃありませんよ(おい)「私は7senseを辞めた」です。
(7sense=所属していたバンド)

先月の28日。立川でのライブを最後に自身のバンド活動に終止符を打つ事にしました。7senseを辞めるというよりバンドでギターを弾くのを辞めるというのが正しいかな。理由はプライベートな方があまりに多忙になった為。楽器の演奏に時間が割けない。これが全てです。

続きを読む

バンドのレコーディングがノロノロとだけど進んでいる。
始めてから既に1年以上。
暇を見つけては数曲のベーシックトラックを録って、その後でギターやらボーカルやらを録るようにしているのだけど、時間を見つけながらっていうのは反対になかなか難しいね。

さて、そんなこんなで10月の10〜11日とギターのリードパートを録音しにエンジニアさんの自宅スタジオへ。
それはもう大変な日でした。

レコーディングってプレイヤーの実力が如実に出てしまう。
それは自宅で簡単に録音していても直ぐにわかるんだよね。
自宅でギターを弾いて、それを聞いて…
「がーん、下手くそだなぁ。」
こんなのはもう何百回とやってきたから。
レコーディングって、本当にごまかせない。

プロの方に録音してもらうとなったら、そのごまかせなさは自宅録音の比じゃない。
そりゃもう大変でしたよ。

続きを読む

先日入手したRG2020X(RG2020Xを手に入れました:参照)
スタジオでラフに使ってみた分には良かったんだけど、家で弾き込んでみたらあちこちに手を入れたい所が出てきました。
格安で手に入れたから予想はしていたんだけど、結構修理は大変そう…。
これから2〜3週間は忙しいので、落ち着いたらゆっくり治す事にします。

さて。
そうなると常日頃からの悩み事の半音下げチューニング。
元々RG2020Xは半音下げチューニング用に入手したんだけど、登板早々、2回途中で故障→降板となった訳で、急遽リリーフが必要に。

という訳で、MUSICMANのBFR-6が再登板です。

続きを読む

書き込みを読んで辟易
ミュージシャンの新しいアルバムが出ると様々な所で様々な人たちが好き放題の評価を書いてます。
ブログなんかはそういう個人の発表の場なんだけど、それ以上にスゴいと思うのがmixiの書 き込み。
mixiの手軽さも手伝い、凄い勢いで書き込まれるのを良く目にします。
こういう書き込みを眺めていると、辟易することが多々あります。

なんの説明もなく、一言「駄作だ」、とだけ。

そういうのを見ると「なんだそれ?」と思う。
その書き込みこそが「駄作」だと思うんだけど…。

続きを読む

Heavy Metal Helps
Heavy Metal Helps Photo by gmcmullen

先日の会社からの話しは、かなり嫌な話しだった。
あまりに嫌な話し過ぎるので、ここでは書けないわ。
「明日をお楽しみに」なんて書いたけど、すんません(苦笑)

んでもってあまりにストレスが溜まり、話のあった日に友人と飲みに行った。
そんなに飲み過ぎた訳じゃないのに、なぜか電車を乗り間違えて終電アウト!
帰れなくなった(-.-;)

仕方がないからビジネスホテルに一泊し、朝帰り。
自業自得なんだけど、なんか踏んだり蹴ったりな目にあった気分。
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌

今年は人生に相当な刺激が加わったので、反動でライブや音楽活動には力が入るわな。
これを俗に「現実逃避」とも言う!?(笑)

こんな世の中に反発してパンクやるかな?
…いやいや、やっぱりそれは無理だ(苦笑)
パンクはどうも好きになれないよ。

社会的なメッセージを織り込んだ曲をやるか?
社会的と言ったら…U2!
U2のギターと言ったらエッジだな。
…あんな不思議なギター弾けるかな?
ハイセンスだな。
ローセンスな私には難しいか。

続きを読む

まさかとは思っていたけれど、ついにスバル(富士重工)がWRCから撤退することになった。


富士重工もWRC撤退、日本メーカーの参戦なくなる
YOMIURI ONLINE
富士重工が世界ラリー選手権撤退 経営効率化で、日本勢姿消す47NEWS
【スバルWRC撤退】森社長「決断は本当につらいものでした」Yahoo!ニュース

そしてこれが富士重工からのオフィシャルリリース。

富士重工業 世界ラリー選手権ワークス活動の終了について(PDF)富士重工

繰り返すけど、スバルのWRC撤退はまさかと思っていた。

続きを読む