七変化エフェクター Digitech iSTOMP が76% OFFですって!

iSTOMP

忍者のような七変化エフェクター

デジテック / DigitechにiSTOMPという面白いエフェクターがあります。
iPhoneやiPadなどでエフェクターのデータを購入。そのデータをiSTOMPに転送すると、iSTOMPがそのエフェクターになるという代物。
エフェクターのデータも購入前に5分だけ試奏出来るという新設設計。

iSTOMPはオーバードライブだろうがディレイだろうが、おおよそ普通に使うエフェクターになら何にでも化けます。
※マルチエフェクターとは違ってiSTOMP1台が任意の一つのエフェクターになるので、そこは勘違いしないように。

この忍者のようなiSTOMPが特価になっていました。

この値段なら欲しいかも

このiSTOMP、2012年にリリースされました。
当時の値段は定価20,000円。店舗での実売価格は16,000〜17,000円程度でしたでしょうか。
それが今、4,980円。

安っ。

正直、
16,000円では買う気になりませんでしたが、この値段なら欲しくなります。
ディレイ買うだけと考えても安い。

新型が出るのね

そんなに売れなかったのか…なんて勘繰ってしまいましたが、どうも新型が出ているみたいですね。
その為に旧型が叩き売り状態に。

こちらがその新型。

デモンストレーション

どこかに良いデモンストレーションがないものか、とYouTubeを探してみたら、個性的な語り口調なgearmanndudeがアップしていました。
渋いエフェクターしか扱わないと思ったらこんなのもやるんだ!?
9:16辺りからどんなエフェクターデータが買えるのか色々と見ています。
見覚えのあるエフェクターが次々と…

Digitechのプロモーションムービーが面白い。
前部このiSTOMPで組んだエフェクターボードが出てきます。
なるほど、こんなこともできるか。
4,980円/1台ならかなり安くボードが組める。

こちらはGuitar Worldのデモンストレーション。
大半が機能の説明で音があまり聞けないのが残念。

1台あったら便利そう

アイデア的には面白かったけれど、試す勇気はなかったんです。
でもこの値段なら試したくなる。

他のエフェクターで滅多に使わないから買うのを躊躇している物があったら、これで代用してしまうのもありかも知れないな。
スタジオで「ああ、ここでオクターバーがあったらなー」という時にiPhoneでエフェクターを買ってすぐに鳴らせる。
凄い時代だわ。

参考

iStomp | DigiTech Guitar Effects
デジテックの商品解説ページ
Kanda Shokai Corporation [ DigiTech ]
iSTOMP商品解説ページ

ネタ元はこちら
いつも読ませてもらっています。

Digitech iSTOMP爆下げ。 | Gekite2
ギターや機材、音楽の話が色々

2コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください