安くて小さいスイッチャー Moen Guitar Effects Commander 8 Junior (Moen GEC8 JR)

MOEN GEC8 JR

小さくて多機能な8ループスイッチャー

安いスイッチャーを以前から出していたMoenから、更にやすいMoen GEC8JRがリリースされます。

8ループのプログラミングが出来て、最大24種類のプリセットが記憶できる。
おまけに小さい。
そして安い。
※ナインボルトさんで22,800円です。

スイッチャーは高くてなかなか手が出ないって方もこの値段なら導入を考えられるんじゃないでしょうか。

値段の割にスペックは充実

Moen GEC8JRのサイズは480(L) x 60(W) x 52(H) mm。
これだけでもすごく魅力。

もちろんトゥルーバイパス。
8つのループのうち1つはセパレートループ。
※アンプの切り替えなどフットスイッチとしても使える。
プログラムをOFFにして1ループ毎にダイレクトのON/OFFがができるモードも搭載。

とまあ、とにかく充実のスペックなんです。

ナインボルトさんのMoen GEC8JR販売サイトに詳しく載っていましたので一部分を引用させていただきます。
Moen GEC8JRの商品ページには更に詳しく書いてありますので、気になる方は見てみてください。

  • 480(L) x 60(W) x 52(H) mmのコンパクトサイズ
  • プログラムを即座に呼び出し可能
  • リレートゥルーバイパスデザイン
  • 7つのシリーズループと1つのセパレートループを搭載
  • ラッチタイプのリモートスイッチを2つ搭載
  • セパレートループを3つ目のリモートスイッチとして使用可能
  • スイッチング時のポップノイズを抑える、ポップ・キャンセレレーション・サーキット搭載
  • TUNERスイッチで、即座にミュート可能
  • 4プリセット×6バンクの最大24種類のプリセットに対応
  • スタンダードなセンターマイナス9VDCアダプタに対応(EPA-2000推奨)
  • フットスイッチ間隔はスイッチングミスを防止する、余裕の70mm設計

via: 【楽天市場】【予約受付中:10月初旬入荷予定】 Moen GEC8 JR Guitar Effects Commander 8 Junior:エフェクター専門店 ナインボルト

このサイズなら小さくまとまる

スイッチャーはとても便利です。
フットスイッチ一つでコンプ、コーラス、ディレイがかかったクリーントーンから思いっきり歪んだリードトーンへの切り替えができる。
曲毎に細かいセッティングをしても、一踏みで切り替わるのはライブではとても助かります。

ただ、スイッチャーを入れるようなボードはどうしても大きくなる。
私も過去にこんなボードを組んだこともあります。
今まで組んだ中で一番大きなボード エフェクターボード 2012年4月ヴァージョン | Guitar Mekk

このボードで使っていたのが4ループのスイッチャーで、ループは足りなかったんです。
とはいえ、その上のクラスのスイッチャーは値段が高いしサイズも大きい。
これ以上大きくしたくなかったし、でもループ数はもう一息。
そんな半端な状況が嫌でスイッチャーを使うのを止めました。

Moen GEC8JRだったら機能的にもサイズ、値段的にもOKでしたね。
あの頃にこのスイッチャーがあったらなぁ…、と思います。

スイッチャー入っているボードってカッコイイよね

どうでもいい話ですが、スイッチャーが入っているエフェクターボードってカッコよく見えませんか?
機材が大掛かりでハッタリ効いて、上手そうに見える。

もちろんスイッチャーを使うくらいなら相応の数のエフェクターもボードに組み込んであるはずなので、機材好きな私なんかエフェクターボード見て悦な気分になってしまう。
…ってそれじゃあ変態ですが。

間違いなく便利です

機材の重くなる覚悟があれば、スイッチャーは間違いなく便利です。
音の劣化を気にする方もいますが、そんな方は入口にバッファーの一つでも挟んでください。
音質劣化は抑えられて結構いいレベルになると思います。

しかし安いなぁ。
スイッチャーの小型化と値段が下がるのを見ていると、時代と流れと技術の進化を感じます。


2コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください