Dream TheaterのニューアルバムからファーストシングルThe Enemy Inside公開されました

Dream TheaterのニューアルバムDream Theaterからシングルカット

9/18に日本で発売になるDream Theaterのニューアルバム“Dream Theater”。
(Dream TheaterのDream Theater…意味不明な感じ)
ファーストシングル“The Enemy Inside”のLyric Videoが公開されました。

今までのDream Theaterらしいヘビーさとテクニカルな演奏を楽しめる楽曲です。
前作から加入したドラマーのマイク・マンジーニ / Mike Manginiが初めてレコーディングの最初から制作に関わっているという意味でも興味深い曲になっています。

カッコイイじゃないですか

前作からですがギターの音が目立っていいですね。
いや、もちろん他のメンバーの演奏も良いんですが、ギタリストとしてはジョン・ペトルーシ / John Petrucciの演奏がガンガンに聴けると嬉しくなってしまう。

ボーカルのラブリエも伸び伸び歌っている感じがいいし。
ドラム、ベースも相変わらずの難しいプレイを難なく弾いていて安定感ばっちり。
演奏に関してはいつも通りです。

楽曲的にはどうなんでしょう。
この一曲を聴く限りA Dramatic Turn of Eventsの延長にある気がします。
ヘビーですが、ボーカル、メロディラインはキレイに聴きやすい。
ラブリエが嫌いながなり声は皆無です。

ただ今回はバンド名をタイトルにしてニューアルバムがバンドの集大成的な位置づけになっているような雰囲気を感じます。
となると、もっと様々な楽曲を楽しませてくれるんじゃないかと想像しています。
数十分に及ぶ長編も入っているとの事ですから、楽しみです。

日本で先行発売

日本は9/18に先行発売の様ですね。
海外では9/24発売予定。

輸入盤対策とか色々大人な事情があるのかも知れませんけれどね。
海外の皆さんより先に聴けるので素直に喜びます。


こちらはライブDVD付きのCD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください