Stone SourのオフィシャルコミックHouse of Gold & Bonesの電子書籍があった

オフィシャルコミックブック

ストーン・サワー / Stone Sourが2作続けてリリースしたコンセプトアルバム、House of Gold & Bones。
このアルバムの内容を漫画化したオフィシャルコミックブックというのがあります。
アルバムの題材になっているなんとも苦しい境遇の男性のストーリーを漫画化したもの。
ロードランナーの記事でインタビューが紹介されていました。

コリィのインタビューを一部引用させていただきます。

「俺の頭の中にあって、他の誰にも見えないクレイジーな世界をよりリアルに、そして深みのあるものにしたかった。リチャード・クラーク(コミック・シリーズのイラストレーター)はその二つのバランスを見事に表現してくれたよ。最初の段階から、彼の作品に惹き付けられていたんだ。現実世界の人たちに、ポートレイトと絵を融合させたやり方で想像力を掻き立ててくれるような彼のやり方が大好きなんだ。このコミックに欲しいのはまさにそこなんだよな。このクレイジーな世界をより現実感のあるものにしたかったんだ。この責務を果たすのに、リチャードはまさに完璧な人間なんだ」

コリィ・テイラー コミック版「HOUSE OF GOLD & BONES」を語る | Roadrunner Records
ロードランナーのコミック紹介記事


うーん。これは興味深い。

電子書籍がある!

ファンとしては読んでみたいのですが、日本ではまだ正規輸入はされていない様子。(2013.8.10現在)
仕方がないので海外から直接買おうかと思って探してみたら…
なんと電子書籍版があるじゃないですか。house of gold bones | Search Results | Dark Horse Digital Comics
House of Gold & Bones 電子版の検索結果

こちらで紙の本は売っています。
Search :: Dark Horse Comics
House of Gold & Bones 紙の本の検索結果

さらに検索をしてみたら、Amazonでペーパーバックらしきものが発売予定になっている。
しかしよく見てみると発売予定日が12月10日。
えらく先の話。

12月まで待っていたら忘れてしまいそう…。

電子書籍なら安いから

安いから電子版でも買って読んでみようかな。
電子書籍は専用のiPhone、iPadアプリが必要なようですね。
Dark Horse Comics App
カテゴリ: ブック
価格: 無料

もちろん全部英語なので、読み切れるかどうかはわからないけど。漫画だから大丈夫だろ!なんて高をくくっています。

こちらはオフィシャルのトレイラー。
いかにもアメコミって感じのデザインだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください