PolyTuneがPolyTune 2に 性能が上がって魅力的になった

PolyTune2

精度が増して魅力アップ

多弦チューニングができるチューナーの先駆けPolyTuneがヴァージョンアップ。
PolyTune2が発売になるそうです。
チューニングの精度が格段に上がって±0.1centになるそうです。(従来のPolyTuneは±0.5cent)
その他にもLEDが明るくなったり、ストロボモードが追加されたりと、高機能のチューナーとしては当たり前の機能が全て揃うようです。

いつもギター関係の情報を読ませてもらっているブログ “guitars.grr” さんで知りました。

PolyTune が明るくなってストリーム表示が付いて誤差0.1セントになってPolyTune 2 に | guitars.grrr
PolyTune2の紹介記事。


早くもYouTubeに紹介ムービーが

アメリカでは今月発売とのこと。
早速YouTubeにも紹介するムービーがアップされています。

1:16辺りでPolyTuneとPolyTune2のLEDの明るさ比べをしていますが、とても明るい。
PolyTuneも通常使うのに問題なく明るいのですが、更に明るくなってはっきり見えるという感じですかね。

これがそのシーン。
PolyTune2 LED比較

アップデート内容?

アップデート内容をサイトから引用させていいただきます。

PolyTune® – Tune all strings simultaneously
New chromatic strobe tuner – 0.1 cent tuning accuracy
New bigger and brighter LED display with ambient light sensor
Drop-D and capo tuning modes
True bypass with silent tuning
DC output for powering other pedals
3M Velcro for pedal board attachment
PolyTune 2 is available August 2013 and retails at €89 SSP / £69 SSP and $99 estimated sales price.

– See more at: http://guitarnoize.com/tc-electronic-announce-the-polytune-2/#sthash.Z48D4ox3.dpuf

気になるのは、ベルクロテープ3M。
エフェクターボードに貼るテープ付き。
なんじゃそれ!?

精度が高いのは良いことだ

±0.1cent。
これが全てのギタリストに必要な精度ではないかもしれません。
ただ、シビアにセッティングをしたい時もあります。
ギターという楽器はチューニングに関しては甘い楽器なので、意味がないと言うなかれ。
甘いからこそ、響きがよくなるセッティングをする為に細かいチューニング精度を必要とする時もあります。

ギター、チューニングというキーワードでググってみてください。
チューニングの奥深さ、オカルトちっくな噂、色々な情報が出てきます。
チューナーもこだわる人はこだわりますからね。

これ見やすそうだから、ライブ用に私も欲しいなぁ…と思っています。
あ、ライブする予定なんて無いんだった。


こちらは旧モデルのPolyTuneです。お間違いなく。
そこまで精度は必要ない、なんて方は現行機種が安くなるこれからが買い時かもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください