KOЯNの2004年ライブがかっこいい

薄汚いおっさんバンドがかっこいい

薄汚いおっさんバンドで一二を争うカッコ良さを誇ると思うKOЯN。
2004年の古いライブムービーがYouTubeにアップされていたので紹介します。

2004年なのでTake a Look In the Mirrorのツアーかな。

ギタリストがマンキー / James Christian “Munky” Shafferとヘッド / Brian Phillip “Head” Welchの2人だった頃ですね。
ムービーでは確認できなかったんだけど、この頃2人ともギターはIbanezのK-7を使っていたのかな?
(追記:ライブ後半でしっかりとギターが見えるシーンがいくつかあり確認できました。マンキーはAPEX1を使っていましたね。)

ツインギターで2人とも同じギターを使っているのって珍しいよね。
シンプルな2ハムのギターなのだけど、これはこれでカッコいいなとも思っていた。

この独特な曲調。ヘビーでタメのある感じは独特だね。
好きな男しか聞かない音楽だな、とも思うw

一度脱退したギタリストのヘッドが再加入して今年、ニューアルバムも出るらしいので、楽しみにしている。
最近のアルバムはキーボードが多くなっていたので、ここらでギターが前面に出てくるアルバムを聞きたいな。


Posted from するぷろ for iOS.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください