DiMarzioからSteve Vaiシグネーチャピックアップ Gravity Stormが出るみたい

ニューアルバム発売を控えて新製品

DiMarzio P.A.F. Pro
DiMarzio P.A.F. Pro Photo by eduardo-santos

8月14日にニューアルバムがリリースされるSteve Vaiですが、時を同じくしてDiMarzioからSteve Vaiモデルのピックアップ Gravity Storm が発売になるようです。
Steve Vaiのオフィシャルサイトと楽器情報サイトに記事が載っていました。

Introducing Steve’s new “Gravity Storm” Signature DiMarzio Pickups – vai.com
SteveVaiオフィシャルサイトのニュースページ


New Vai pickups: DiMarzio Gravity Storm | I Heart Guitar
海外の楽器情報サイト


データ上の音の特性は凄い中音域に癖がありそう

アメリカのDiMarzioのサイトを確認したら、既にカタログにアップもされていました。Gravity Storm™ Bridge | DiMarzio
DiMarzioメーカーサイト


スペックの数値上だけの話しなのですが、この新しいピックアップ Gravity Stormは中音域がかなり強く出ているようです。
Vaiのギターの音は中音域に癖があるので、よりそれが追求?強調?されたのかな、と想像してしまいます。
あくまでもデータ上の話しですけどね。

以下、DiMarzioのサイトから、Steve VaiシグネーチャPUのスペックを転載しておきます。

Evolution® Bridge DP159
Treble: 6.5
Mid: 7.0
Bass: 6.0
OUTPUT 404

Evo 2™ Bridge DP215
Treble: 6.0
Mid: 7.5
Bass: 6.0
OUTPUT 375

Gravity Storm™ Bridge DP253
Treble: 4.5
Mid: 9.0
Bass: 7.5
OUTPUT 340

出力だけ見ると、かなり低くなっています。
Steve Vaiモデル以外の他のピックアップと比較しても決して高くない値です。

歳を取ってギターの音が大人びてきたのかな。50過ぎのギタリストが大人びたってのも変な感じですが(苦笑)
趣味が変わってきたんでしょうね。

DiMarzio Gravity Storm Guitar Pickups for Steve Vai

DiMarzioのオフィシャルPVがYouTubeにありました。

YouTubeを見てみたら、アマチュアらしき方のGravity Stormレビューがアップされていましたが、アメリカではもう発売されているのかな?
日本の輸入代理店神田商会のサイトでは、まだ情報は確認できませんでした。

Kanda Shokai Corporation [ DiMarzio ]
神田商会 DiMarzio 商品ページ


PVだけではどんな感じだか全く判りませんね。
Steve Vaiが弾けばどんなギターもSteve Vaiの音になっちゃうので、アルバムやムービーでピックアップの音って本当に判別できません。

ピックアップに限りませんが、楽器のパーツ類は自分のギターに載せたり繋いだりしてみないと判らないんですよね。元々載せるギターは違うし、繋ぐアンプやペダルも違うんだからプロが使う環境とは違い過ぎて比較できない。
もちろん参考にはなりますけどね。

日本で発売されたらきっと人柱になってくれる方のレビューがどこかにアップされるかもしれません。私はそれを待つとします。

ちなみに私はEvolutionを自分のJEMに載せています。(というか元々載っていたPU)
Evo2も試しましたが、Evolutionの方が好みに合いました。
Gravity Stormも気になるけど、その経緯を考えるとちょっと趣味が違うのかもしれないな、なんて想像しています。

Ibanezのギターにはニュアンス重視のPUよりハイアウトプットでガンガン歪ませるPUが似合うと思っているのでw

とにかく、実物が出てくるまでもう少しですね。
楽しみです。


こちらピックアップの名前の元になった曲。

8月14日発売のニューアルバム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください