ハードロック、ポップ、ラップの良さが組み合わさったバンド|Linkin Park – BURN IT DOWN / LIVING THINGS

Linkin Parkのニューアルバム LIVING THINGS

Linkin Parkのニューアルバム「LIVING THINGS」。
今のお気に入りで、ヘビーローテーション中です。

Linkin Park
Linkin Park Photo by Metalitalia.com

彼等の曲ってハードロック、ポップ、ラップの要素が色々入っていて面白いよね。
なんか売れそうな所を狙っているようなビジネス的な上手さを感じるけど、結果的に曲がカッコイイから気にせず聞いていますw

YouTubeのオフィシャルchで好きな曲“BURN IT DOWN”のPVがアップされていたので、こちらで紹介。

Linkin Park – BURN IT DOWN (Official Music Video)

シンプルなPVだな〜。
ひたすら本人達の演奏。映像的にも所々エフェクトかかっているだけ。

こういうPVは結構好きです。
色々凝っていて映画みたいなPVも面白いけど、その対局に位置するようなミュージシャンの音楽をメインで聞かせるシンプルな映像は曲のイメージに余計な色付けをしない所が好き。
凝っているPVより曲に対する(聞き手の)思いが膨らむ感じもします。

映画って話題が出たので、こちらは映画Vampire HunterのTrailer(CM)
これもいい曲です。

Abraham Lincoln: Vampire Hunter – Music Trailer featuring “POWERLESS”S

今度のアルバムLinkin Parkらしい色々な要素がちりばめられている良いアルバムですよ。


と言う訳で、こちらは広告。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください