‘76 Vintage Dyna Comp が予想外に音が良くて驚く

MXR Dyna Comp p1
MXR Dyna Comp p1 Photo by Chris Kann

通称ダイコン

コンプレッサーでこれほど有名な機種は他に無いでしょう。
Dyna Comp(ダイナコンプ)。ダイコンなんて呼ぶ人も多い。
私が最初に買ったコンプレッサーもこれでした。

かなり古くからある機種ですが未だに現役。これだけでも凄いです。
世界で一番最初に市販されたコンパクトタイプのコンプレッサーだそうです。
著名なギタリストも色々な方々が使っているようで、その実力はお墨付き。

自分、不器用ですから

なんですが…
このDyna Comp、決して褒められるような「イイ音」がする訳でも無く、作れる音の種類も非常に狭い領域の音のみ。
何をどう弄っても「ダイナコンプの音」なんて言われてしまう程、不器用なコンプレッサーなのも有名な所。
これまた超有名な日本人男優さんのセリフ「自分、不器用ですから」が似合うペダルだと思います。


Dyna Comp自体の話はググれば幾らでも出できますので、そちらを参考にしてください。

現行で売られているのは2種類ありました。

その辺の楽器屋さんにも置いてある定番のモデルが “M102 DYNA COMP”。
現行と言いながらも、ビンテージのレプリカモデルなんだそうです。ビンテージって何時頃の話なんだろ。

もう一つがCustom Shopというラインナップにある “CSP028 ‘76 Vintage Dyna Comp”。
その名の通り’76年の最初期のモデルをカンコピ(完全コピー)したもの。
これ結構面白いモデルです。

メーカーサイトより引用

オリジナル76年モデルをハンドワイアリングで完全に再現。最も重要な要素であり心臓部と言えるIC“CA3080”を入手したことにより復刻が実現。ハイクオリティで定評のある“Switchcraft”の入出力端子と、頑丈なバイパススイッチ。レッドのオリジナルハウジングにスクリプトロゴ。

006P9V電池のみ使用できます。(ACアダプターには対応していません。)
日本正規代理店モリダイラ:MXR CSP028 ‘76 Vintage Dyna Compより

発売当時の回路、パーツを完全再現しているようです。
何がなんでもビンテージが良いと言う訳じゃないので、実はこのCSP028 ‘76 Vintage Dyna Compも期待はしていなかったんです。
現行モデルでローファイな音を楽しむペダルなんだから、それのビンテージモデルなんてより一層ローファイな音質なんじゃないか?と。

ところがそれは大間違い。
実機を試してみたら、音が良いんですよ。

音の違いは大きかった

現行モデル M102 DYNA COMPが「パコーン」という音だとすると、CSP028 ‘76 Vintage Dyna Compは「スパコーン」と言う感じ。
これじゃ意味がわかりにくいですねw

M102 DYNA COMPの音が2歩くらい奥まった感じでパコーンという音に布が一枚被さったようになってしまう。アンサンブルの中では音の抜けが今ひとつに思えるんです。

CSP028 ‘76 Vintage Dyna Compだと若干ハイが強いのか、全体的に音が抜けて聞こえます。被さっていた布を取った様な音。
アンサンブルの中でも埋れにくいはずです。

ダイナコンプを使うのが難しいのは、この音のくぐもる所だと思っていたんですが、CSP028 ‘76 Vintage Dyna Comp ならその欠点が少なくて使い易いで音すね。

なんで現行モデルをコレにしないんだろう?って思われるかもしれませんが、パーツが手に入らないんだそうです。
それに作る手間も相応にかかるから、値段も高くなってしまう。
これは安定供給しなきゃいけない大手メーカーの辛い所ですね。だからカスタムショップ扱いのイレギュラー品にしたのでしょう。

まあ…不便ですw

そんな CSP028 ‘76 Vintage Dyna Comp にも弱点はあります。

まず電池でしか動かない。
ACアダプターを繋ぐジャックは付いていません。

あと、ON/OFFのインジケーターがついてない。

電池はまだ良いのですが、ON/OFFがわからないのは、結構痛い。弾いて音を出さないとわからないんですよ。
ライブでは不便極まりないです。

まあ、そこまで完コピしたから意味があるのかもしれないけど。
実用性を考えて、この音でACジャックとインジケーターを付けたモデルを出してくれないもんですかね。

昨今のブティック系ペダルでは定番化しているTrue Bypassじゃないのですが、音の劣化は気になりませんでした。
なんでもかんでもTrue Bypassにすればいいってもんじゃないんだな。

それでも良いと思います

インジケーターやTrue Bypasはモディファイして使いやすくしている方も見かけました。モディファイをしてくれる業者さんや工房などググれば見つかるので、気になる方は探してみてください。

実は私、ビンテージ神話はあまり信じない方なんですが、これは(仕様が)古くても現行モデルより良いですね。驚きました。
M102 DYNA COMP より若干高いのですが、予算に余裕があったらお勧めです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください