子供服でRockとドクロをイコールにしないでくれ

skully tag close up
Creative Commons License photo credit: Etsy Ketsy

子供服を買いに行くと、色々なデザインのものがあって親としては服選びも楽しいもんです。
ギターや音楽が好きな自分としては、それらに関わるデザインの服なんてあったら自然と目が向いてしまう。

が、そこで一言いわせてもらいたい。

Rock = ドクロ ってイメージ。
これなんとかならんのですか?

そりゃ昨今の流行りで可愛いドクロマークが流行っているのは知っています。
例えばこんなのね。→ベビーギャングNEXT

しかし、しかしですよ。
赤ちゃんにドクロって、どうなのよ?
と、思ってしまう訳です。

それに、私自身、数十年Rock好き、ギター好きで通してきていますが、ドクログッズなんぞ使った事ないぞ。
そんな訳でRock = ドクロってのがどうしてもしっくり来ない。

もちろんミュージシャンやバンドをやっている奴らでドクログッズを身に付けている人はたくさんいるよ。
音楽のジャンルの中でもヘビーでダークなイメージのジャンルでもよく出てくるよね。
でもね、私は知っている。
ドクロが似合うのはカッコイイ奴らだけです。

「Rock = ドクロ」という図式が「日本人 = ちょんまげ」と同じような扱いに思えてしまうのは私だけかい?
素直にギターや可愛いRock風デザインの子供服が欲しいなぁ…と思う今日この頃。(つまり親バカ)

ブログ村のランキングに参加しています。
もし気に入っていただけたらクリックしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください