14歳にしてSteve Vaiと共演した女の子

前回、スティーブ・ヴァイの曲を弾きまくれる長野の方を紹介しましたが、世界にはもっと凄いのがいました。
まずはこちらをご覧ください。

Yasi playing with Steve Vai

ドイツのYasiさん。
当時14歳!(2007年)
YouTubeなどで話題になっていた所を、Steve Vaiが見つけてドイツ公演の時に招待したんだそうだ。 ギターを弾く姿には初々しさもありますが、その弾きっぷりには参ります。
当の本人を目の前に堂々とソロパートまでもらって、そこで弾きまくるだけで感動ですよ。
私だったらオシッコちびっちゃうw

先のライブは2007年のものだったけど、このYasiさん今も弾いているのかな?と思ったら…
弾いてました。

The Crying Machine played by Yasi

当然だけど上手くなってる。
そして、ギターがJEM555(廉価版)からJEM7V(よりオリジナルっぽい方)にグレードアップしている。
さらに、二の腕に刺青が入っている。 (これはどうでもいいw)

面白いねぇ。
世界には色々な人がいるもんだ。

彼女のサイト他の演奏やCDも買えるので、興味のあるかたは是非どうぞ!

YouTube Yasi13さんのチャンネル
Yasiオフィシャルサイト Yasi-Hofer.de – Guitar player for lif


ブログ村のランキングに参加しています。
もし気に入っていただけたらクリックしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください