RG2020Xを手に入れました

こっそりと、IbanezのRG2020Xって安いのを買いました。
2ハムでピエゾのPU付き。
ヤフオクで破格だったんです。

奥様には「見た事ないギターがある…」
…とだけ言われました(汗)

破格らしく、ボロボロのずたずた。
傷、というより、角という角で塗装が欠けてますw
フレットもすり減ってるし。
金属パーツは錆だらけ。
まあ、価格相応ってやつですね。


一度スタジオ練習のときに使ってみたけど、まあまあ使えます。
音もピエゾがよろしい感じ。
普通のPUの音はあんまりいただけなかったけどね。
IbanezオリジナルPUは今イチか…。

あと、ボディがオールマホガニーってちょっと異色なギターなので、音が今イチなのはその影響もあるのかな?と思っています。

そのうちPUでも付け替えたり、フレット擦り合わせしたりとか、メンテナンスしてみようとは思っているんだけど。

これからしばらく、時間が無いっすねー。
明日も5時半に起きて仕事なんですわ。

さて、そろそろ風呂入って寝るとします。
RGの写真、ギターのレビューはそのうちアップします(苦笑)

3コメント

  1. おお素晴らしい、出口が2つ付いてるやつですね。

    >>「見た事ない○○○がある…」

    奥方のこのひと言は、いつ聞いても縮み上がりますね(笑)

  2. > 出口が2つ付いてるやつですね。

    はい、それですね。
    メカニカルなギミック好きなので、そういう点でも気に入っています。

    > 奥方のこのひと言は、いつ聞いても縮み上がりますね(笑)

    そうですね。
    男たる者、秘密のひとつやふたつは必ずあるので、あの一言には戦々恐々です(笑)

Mekk へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください