ヴァイモデルでギターデビュー

妻が突然ギターを教えろと言ってきた。
彼女曰わく、私よりすぐに上手くなって弾けるはずだ、との。

まあ…
ピアノを弾く妻の方が音感、リズム感、楽譜を読む力、と普通のプレイヤーとしての能力全てが上なので、私より上手く弾けるはずだという。。

しかし…。
ギターはそんなに甘くな〜いψ(`∇´)ψ

でも、弾けたら面白いので、早速練習開始!!


とりあえず、その時にいつも使っているJames Tylerはチューニングが半音下げてあったので、ちゃんとセッティングしたばかりのIbanezのJEM/スティーブ・ヴァイモデルを妻に渡して練習を開始。

ヴァイモデルを持っている女性はいると思うけど、初めて練習するエレキギターがヴァイモデルの女性は少ないだろうな。
熱烈なヴァイフリークの女性ならいるかもしれないけど…

日本で。
さらに奥さんで。
初めて弾くギターがヴァイモデルだった!

なんて人はきっといないだろうな(笑)

そんなこんなで、練習してみたものの。
指が痛くなって、ものの1時間程度でギブアップしてた。

弦を押さえるエル

音楽性云々より、弾くって行為が大変なんだよね(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください