iPodシャッフルで無茶苦茶なシャッフル

普段の移動は電車がメイン。
なので電車の中で音楽を楽しめるiPodが欠かせない。
暇な時間にボーっとしていられない性分なもんで、絶えず本を読んでいるか音楽を聞いているかしていたいんだよね。

使っているiPodはiPod シャッフル。
一世代前のガムみたいな縦長のやつ。

液晶なんて立派なものは付いていなくて、何が再生されているかは聞かないと分からない。
再生も音楽データを入れたら入っている曲を頭から順番に再生するかランダムに再生するかしかない。

細かいことを気にしていたら使えない、非常に大雑把なiPodなんだよ。

音楽データはPCで入れるんだけど、古いPCだからデータの入れ替えに時間がかかる。
PCの前で待つのもバカらしいからオートにしてPCに任せっきりにするんだけど、これがまたすごい。

何も考えずに設定をしないままやると、とんでもないシャッフルをしてくれる。

ヴァン・ヘイレンの後にaikoとか。
ドリカムの後にメタリカとか。
吹奏楽の後にロベン・フォードとか。

とにかくシャッフル(笑)

何の曲が入っていて次に何がかかるかもわからない。
もちろん、今聞いている曲の曲名なんか全くわかない。

ある意味、BGMに徹している、とも言えるかな。

積極的に何かを聞きたいって用途には向かないわな。
ただ何となくお気に入りの曲、知ってる曲が聞ければいいや〜的な使い方が正しい!?

細かいことを気にしていたら使えない。
なんでも多機能が大好きな日本人には合わないかも(苦笑)

これさ。
iPodの中では格安だったからね〜。
だから買ったんだけど、まあ、しゃあないわ(笑)

次に買うときはシャッフルはやめてnanoより上のモデルにしようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください