JMP-1、久しぶりの登場

Equipment
Equipment Photo by ifeelsqueaky

12月30日にイベントでバンドで参加。
もちろん演奏をする。

そのイベントを企画しているバンドのボーカルから連絡。

「会場の(ギター)アンプが壊れちゃってさ。メック(私のニックネーム)、当日アンプ持ってきて」
私が今アンプを持っていないの知ってるだろうに…(汗)

ま、
正確には、プリアンプはあるけれどパワーアンプとスピーカーを持っていないという、なんとも中途半端な状況(苦笑)

色々大変なんです。
親の面倒を見るのに金かかって、オレンジのキャビとパワーアンプは旅立って行った(爆)

おっと。
話が逸れた。

そーいえばパワーアンプと言えば、ベースのヤマから借りてるのがあった。
ラックケースも2Uで、ちょうど1U空いてる。
これにプリアンプつなげればバッチリじゃん。

Marshallだし。問題なし。

スピーカーキャビネットはCAJの小さいのがあるから、それ使えばいいだろ。

押入れにしまってあったプリアンプ JMP-1を引っ張り出してくる。
ヤマのパワーアンプと一緒にラックケースに格納。

こちらもオーバー10kg。
今使っているペダル(エフェクター)もオーバー10kg。
これにギターも一緒になると…。とてもじゃないけど、車が無くては運べない。

ってことで、
30日のイベント限定フルセットが完成。

昔、こんな重装備でよくやってたな(笑)

しっかしまあ。
一度、楽(車)を覚えるとダメだ。
ラックをキャリアで転がしてスタジオに行く勇気は出ない(苦笑)

2コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください