KORGのディレイを直す

computer repair
computer repair Photo by Webiliz

突然音が小さくなってしまい、原因不明なまま放置されていたKORGのディレイ。
なにせ10年選手ですから、半ば諦めていました。
電気製品を10年使えば壊れてもおかしくないからね。

フロアタイプ(床に置くタイプ)のマルチエフェクターにはZOOMで懲りたがら、丈夫で好きな機種を選べるコンパクトエフェクター並べたいところ。
ところがそのコンパクトエフェクターも壊れた。

困ったもんだ。


新しいエフェクターを買う予算は無いので、中古を探してみたけど、良いの無いんだよね。
うちのベースのヤマは「BOSSのディレイにしとけ」と言うんだけど、BOSSは好きじゃない。

なんかね…。
BOSSって車に例えると、大衆受けするトヨタみたいな感じがしてさ。
人とは違うスバルやマツダがカッコイイと思う私としては、イマイチな訳です。

後は馬鹿みたいに高い輸入品か、初心者向けの格安機種ばかり。
どちらも選べない。

そこで。
壊れたKORGのディレイを直せないかバラしてみた。
金が無いなら労力を割くしかないからね。

しかし…。

難しいわ。
デジタルだから。
基盤ギッシリ詰まってるし、ジャックも基盤に張り付いてる。
もっと古いアナログエフェクターとは違って、素人が簡単に手出しできない難易度だ。

むう~直せない。
┐(´ー`)┌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください