ついに開幕!ラリージャパン

待ちに待ったラリージャパン。遂に開催だ。世界ラリー選手権の第11戦は北海道で開催なんだよね。
序盤、トップに2〜3秒遅れで食らいついているペター(スバルのエースドライバー)にスバル復活の手応えを感じるな。ここしばらくのスバルの不振&不運はすごかったから…。SS(数十キロ毎の区間に分けて走る、その一区間=SS)毎に届く速報のメールはグロンホルム(フォード)の快走を伝えてくる。うーん。がんばれスバル!
今頃、WRカーがとんでもないスピードで北海道の林道を駆け抜けているんだろうな。ガードレールも無い山道を200kmも出して走る奴らだからね。あ〜。行きたかったな(悔)
そんなこんなで速報を見ていたら、ペターが急に順位を落とす。なぬっ!?この辺が速報メールの悲しさ。タイムこそわかるけれど、何が起こったのかは一切わからない。
トラブルがわかるのはサービスに戻ってきたドライバーのインタビューが取れた後。しばらくして届くメールを読むと…なんとペターはブレーキトラブル。スバル&ペターの不運はまだ続くのか!?
と、こんな具合で朝からラリージャパンが気になってしょうがない(笑)
今夜のスカパーでやる特番が楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください