メック動物園

めだかの水槽

新しい水族館!?

家には飼い始めて8~9年くらいの老猫がいる。結構長い付き合いだ。年齢的には10歳くらいかな。人間でいうと50~60歳。なかなかの熟年だね。大先輩だ(笑)

先日、ちょっとした機会があって水槽を手に入れた。昔から熱帯魚を飼ってみたかったんだけど、チャンス到来!と思い早速ペットショップへ。淡水に住むちっちゃいフグがいるのだけど、それが可愛いので飼ってみたかった。
でも、冷静になって断念。
熱帯魚なんて熱にデリケートで、暑くても寒くてもNGなんでしょ??そんなの育てる自信が無い。しかも一匹500円位する。5匹も飼ったら2500円(汗)おとなしくメダカを買ってきた(爆)

みんながよく見る「緋メダカ(ひめだか)」じゃなくて「黒メダカ」ってやつ。
色が青っぽいシルバー。飼ってから気が付いたけど、まんま川魚みたいな色だ…。しかも安い!なんと10匹で450円。…安ければ良いってもんじゃないけどね(汗)だいたい猫がいるのに魚を飼うってどうなの?という話も無くはない。

メダカを入れる前に水槽の掃除をしていたら、水草に何か黒いのが!?なんだ、なんだ?気持ち悪いぞ(汗)ってよく見たらタニシだった(笑)
水槽にはメダカ10匹+タニシ1匹。メダカの学校が完成。

そして数日前。リハに向かう途中のコンビニで車を止めた。
道路脇の植え込みの近くに女子高生がしゃがんで何かを見ている。なんだろ?と思ったけど女子高生に近付く不振な男になるのも嫌だったから、そのまま素通り。
コンビニで買い物を済ませ、車に戻って軽く食事。食べ終わって外で一服。
さっき女子高生が居たところが気になって見てみると女子高生は居ない。
どれ何があるのかな?とさりげなく近寄ると…かすれた声で「ニャ~」
あれ?猫!?しかも子猫。植え込みを覗いても見当たらない。
でも声がする。
すぐ隣はトラックがビュンビュン走る大通り。猫がそっちに飛び出して逃げたら大変だから、怖いけど車道側に行ってそこから植え込みを覗く。
そうしたらコンビニの光りを浴びて子猫のシルエットが!
そっと手を伸ばすと逃げる。でも子猫は植え込みが繁っていて上手く歩けない。さらに手を伸ばすとひ弱な体に指が届いたから、そのままガシッと掴んでみたら、呆気なく捕まった。
木の枝が刺さったりしないようにそっと持ち上げると、体はガリガリに痩せて顔まで細くなっちゃって目がやたらと大きく見える子猫が出てきた。まるでスターウォーズに出てくるヨーダみたい(苦笑)色はアメリカンショートヘアの模様が溶けちゃったみたいなグレー。耳もでかいな?。

とりあえずスタジオに向かう途中なので、車にあった小物を入れてるカゴを空け、中にティシュをひいて子猫を入れて、そのままスタジオへ。
道中、恐怖に戦く子猫はニャーニャー鳴きっぱなし(^-^;
リハを終えて無事に家に帰り、体を洗って餌をあげた。今では慣れてきて元気になってきてるけど、野良だからしつけに苦労してる所。

とまあ。この数週間でペットが激増。楽しいけど世話が忙しいかも(笑)家は動物園状態だ。

●今の住人
メダカ10匹
タニシ1匹
老猫1匹
子猫1匹
ギタリスト1匹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください