38年間のジンクス

world cup 2010 closing ceremony
world cup 2010 closing ceremony Photo by cattias.photos

イングランド史上最強と言われている今年のイングランド(イギリス)代表チーム。
しか~し。
なぜかスウェーデンには38年間勝てていない。
そして、Bリーグで対戦したイングランドvsスウェーデン。
オーウェンが開始早々負傷退場したものの、前半はこれでもかという位の攻撃。
2-1になった時点で、遂に38年間勝てなかったのジンクスに終止符が打たれるか!?
と思ったのだけど…。

試合終了30秒前。
スウェーデンのエース、ラーションのゴール!

すげー。
ジンクス延長の瞬間だよ。
日韓のライバル視した状況とは違うけど、スウェーデン魂!?っていうの感じるね。

不思議だよな。
そういうの。
なぜかある「ここには負けたくない」みたいな感情。
それがいつもの力以上の力を出させるんだろうな。
時にはラッキーまで引き寄せる。

理屈では解決できない何かがそこにはあるよ。
それがまた面白いよなぁ。サッカー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください