RGD2127Z

スケールが魅力

Ibanez RGD2127Zの魅力はネックにあると思います。

まず一番の特徴、RGD独自のスケール。
7弦のテンションを維持しながら弾きやすさを損なわないためのオリジナルの長さを採用。
ロングスケール(648mm/25.5インチ)より長いスケール(672mm/26.5インチ)はその目的をしっかりと果たしています。

弾き心地に違和感が全くないと言ったら嘘になるかもしれません。
ただ、私の感覚ではその違和感はギターを持ち替えた時にいつでも感じる違和感の範疇。
もちろんこの差異が受け入れられない方もいるでしょう。それくらいデリケートな部分だとも思います。
でも是非試奏していつものギターとの差異の少なさを一度体験して欲しいと思います。

スペックを見て私も弾く前にはビビっていました。
これは弾き難いんじゃないか、って。
いざ触ってみたら驚くほど普通に弾けてびっくりしたんです。続きを読む

RGD2127Z

RGDシリーズの上位機種

Ibanez RGD2127Zのレビューを何回かに分けて書きます。
前回書いたRGD7421と同じRGDシリーズなので似た内容の所もあるかと思いますが、反面RGD7421と違いロック式のブリッジであったりPrestigeらしい作りの良さがあったりと、違う点も多数。

こちらがRGD7421の記事
“一音下げでも弛れることの無い7弦ギター RGD7421 | Guitar Mekk”

RGD2127ZにはIbanezらしい仕様、機能が色々と備えられていて日本メーカーらしい細かい配慮、アイデアが感じられるギターに感じましたので、その辺りを書けたらいいなと思っています。続きを読む

TesseracT
TesseracT Photo by neil_mach

TesseracTの音作り

ここ最近、何回か記事に書いたTesseract。

“イギリスのプログレメタルバンド Tesseractのスタジオライブが良かった | Guitar Mekk”
“Tesseractのアルバム Altered State で独特の世界観に惹きつけられる | Guitar Mekk”

そのTesseractの独特の世界観を演出するギタリストAcle Kahneyの音作り、機材が気になっていたのですが、探してみたらとても良い記事を見つけました。続きを読む

MTZ11

よくある製品ですが

よくあるアーミーナイフ(十徳ナイフ)的なマルチツールですが、Ibanezが改めてリリースしました。
Ibanez MTZ11 Multi Tool。
ん?
十徳じゃなくて十一徳ですね。

十一のツールは以下の通り。続きを読む

RGD7421トラスロッドカバー1
RGD7421トラスロッドカバー1 Photo by Mekkjp

細かい配慮が素敵

Ibanez RGD7421のトラスロッドカバーが秀逸なので紹介します。

上の写真の真ん中辺り、台形で3つのネジで止められているカバー部分がトラスロッドカバー。
中にはトラスロッドというネックの反りを調節するバーのテンションを変えるナット(ネジ)が入っています。
このカバーを開けて調節するのですが、意外と面倒。

それがIbanez RGD7421だとこんな風に開くんです。続きを読む

RG2727FZ

メイド・イン・ジャパンのPrestige

アイバニーズ / Ibanezのギターの中でも日本国内での製作にこだわり、同じ量産モデルの中でも1ランク上の品質を誇るIbanez Prestige。
最高級ラインのj.customがありますが、Ibanezのギターが好きな方の中にはj.cusutomよりPrestigeの方がコストパフォーマンスが良いなんていう声もある位。
私もIbanez Prestigeって結構いいシリーズだと思います。

そのIbanez Prestigeシリーズの7弦ギター、RG2727FZを試奏してきました。
万能型の7弦と言えるRG2727FZのレビューを書いて見ようと思います。続きを読む

RGD7421
RGD7421 Photo by Mekkjp

一音下げチューニングでも弦のテンションがしっかりしていて、弾き心地も音も良いIbanezの7弦ギター“RGD7421”のレビューです。

Ibanezがダウンチューニング専用ギターと銘打って売り出しただけあります。
一音下げなのに7弦まで全く弛れることなく程よい弦のテンション維持。
ロングスケール(648mm/25.5インチ)より長いスケール(672mm/26.5インチ)がもの凄く効いてます。

これがこのギターの命。
この24mm / 1インチの差がここまでいい影響を与えるとは思っていませんでした。
ビックリです。続きを読む

TS808ケース イメージ

Ibanez公認 TS808スマートフォンケース 世界最速レビュー

先日発売が決まったIbanez(星野楽器)公認のTS808 TUBE SCREAMER スマートフォンケース。
まだ発売前ですが、製造、販売をしているE・P・Sさんのご好意でお借りすることができました。
TS808 TUBE SCREAMER スマートフォンケース、世界最速レビューです。

異常なほどのリアル感

E・P・Sさんから届いた荷物をほどいて見た瞬間に驚きました。
これリアルすぎる…。

続きを読む

Ibanez ダウンチューニング専用機 RGD7421

IbanezのRGD7421はダウンチューニングでラウド系の音楽に似合ったサウンドを狙ったRGDシリーズのエントリーモデル。

ネックが特徴的で、通常のロングスケール648mm/25.5インチより長く、エクストラロング(スーパーロングスケール)685.8mm/27インチより短い672mm/26.5インチという独自のスケールを採用。
ダウンチューニングした時の弦のテンション不足を防ぎつつ、エクストラロングスケールほど長くないので弾き易い。
そんな良いとこ取りの7弦ギターなんです。

結構安くなってる

エントリーモデルと言っても78,750円なので、激安というギターではなかったのですが、最近幾つかの楽器店で特価のものを見つけたので気になって取り上げてみました。

続きを読む