スタンディングOK!ヘドバンOK!シャウトOK!シンガロングOK!

久しぶりの更新になってしまいました。
久しぶりなんで、熱いネタを。

11月から公開されているメタリカの映画“メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー”。
評判を聞いてみるとヘヴィーメタル好き、メタリカ好きの方には受けが良い。
映画の中ではメタリカの曲がガンガンにかかりファンとしては静かに観ていられないようで、ついにスタンディングOKの上映が決まったようです。

映画でスタンディング!?
熱過ぎる…。続きを読む

Heavy Metal
Heavy Metal Photo by Beelzebub H Disco

有名大学がヘビメタファンの特徴を調べた

イギリス、ウェストミンスター大学の研究でヘビーメタルファンにある共通する性格的特徴があることが判ったようです。
それは以下のような特徴。

ヘビメタファンは男性的で、権威を嫌い、独自性への希求が強いことがわかりました。また、研究者によると、ヘビメタを愛する気持ちは開放的な性格にも由来するようです。開放的な人は「激しくて、魅力的で、挑戦的」な音楽を好む傾向があるからです。
via: ヘビメタファンの性格を英大学が調査「彼らは権威を嫌い、自尊心が低い」 : ライフハッカー[日本版]

なるほど。
確かに音楽的な特徴もその傾向がある気がします。
さらにこんな特徴も。
続きを読む

Amptweaker TightMetal Pro

ハイゲインディストーションAmptweaker Tight MetalのProバージョン

先日こちらの記事“激歪みディストーションが2ch仕様になった Amptweaker Tight Metal Pro | Guitar Mekk”で紹介したAmptweaker TightMetal Proがついに日本でも発売になりました。
激歪みペダルで注目されているAmptweaker Tight Metalにブーストが付いて2フットスイッチ仕様に。
その他にも機能が増えて、Proと謳うだけある内容が揃ったペダルになっています。

YouTubeに新しいデモンストレーションがひとつだけアップされていたので、まずそちらを紹介。続きを読む

Antarctic: Signy Island - Adelie penguins
Antarctic: Signy Island – Adelie penguins Photo by ¡WOUW!

南極に行けるファンは10人だけ

12月8日に南極でメタリカが行うライブ。
そのライブへ行く権利を獲得する為に、“どれだけコンサートへ行きたいか熱意を競う”コンテストを開催しているのは先日お伝えしました。

メタリカ、南極ライブの記事“メタリカ / METALLICAの南極ライブが決定!南極の氷を溶かしちまえ!! | Guitar Mekk”

そのライブへ行ける人数が10人というのがCNNのニュースで判りました。続きを読む

Metallica antarctica

METALLICAの南極ライブが決定

先日、こちらの記事“メタリカ / METALLICAが南極でプレイするぜ!南極の氷が溶けちまうよ!! | Guitar Mekk”で紹介したメタリカ / METALLICAの南極ライブ、開催が決定しました。
場所は南極海のキング・ジョージ島にあるカルリーニ気象観測基地(アルゼンチン)。

このライブ、なんとファンも招待される。

これはファンも訪れることができる。スポンサーのCoca-Cola Zeroが南米(アルゼンチン、チリ、コロンビア、コスタリカ、メキシコ)在住の人を対象にコンテストを開催。“どれだけコンサートへ行きたいか”熱意を競った末、南極までの10日間の旅を獲得できるという。
via: Metallica : メタリカ、南極でのギグを発表 / BARKSニュース

すごい選考基準。
熱いファンが熱さを競って南極まで行けるとは。続きを読む

Coca Cola

メタリカ / METALLICAが南極でプレイするかもしれない

コロンビアのコカ・コーラ公式サイトでメタリカのロゴが入った南極でのコンサート告知が公開されたのですが、現在はMETALLICAの文字が消えているとのこと。

Todo el placer, Zero azúcar
コカ・コーラ・ゼロ コロンビア公式サイト

何かしらのミスで公表する前に出してしまったのかも…。続きを読む

TesseracT
TesseracT Photo by neil_mach

TesseracTの音作り

ここ最近、何回か記事に書いたTesseract。

“イギリスのプログレメタルバンド Tesseractのスタジオライブが良かった | Guitar Mekk”
“Tesseractのアルバム Altered State で独特の世界観に惹きつけられる | Guitar Mekk”

そのTesseractの独特の世界観を演出するギタリストAcle Kahneyの音作り、機材が気になっていたのですが、探してみたらとても良い記事を見つけました。続きを読む

Operation: Mindcrime

80年代から90年代にかけて活躍したバンド、Queensrÿche / クイーンズライクをご存知でしょうか。
1988年にリリースされた“Operation: Mindcrime”はプログレメタル系のコンセプトアルバムで名盤のひとつだと思います。

当時、私も大好きなバンドで全曲コピーまでしました。
本当に大好きだった。

1990年にアルバム“Empire”をリリース。
全米で300万枚も売れる大ヒットに。
その後、Queensrÿcheは迷走し始めます。続きを読む

メタリカの映画が結構面白そう

BARKSに“メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー”紹介記事がアップされていました。
試写会での感想です。

知らなかったんですが、これ3D作品だったんですね。
迫力のライブとアクション映画が混ざったような作品。
日本語版のオフィシャルサイトも公開されていました。続きを読む

Altered State

Tesseractのニューアルバム

テッセラクト / Tesseractの2013年6月にリリースされたアルバム’ALTERED STATE’を聴きました。
今とても気に入っていてヘビーローテーション中。

以前、この記事“イギリスのプログレメタルバンド Tesseractのスタジオライブが良かった | Guitar Mekk”で紹介した“CONCEALING FATE”とはイメージが違います。

“CONCEALING FATE”より洗礼され、Tesseractらしい不思議な世界観がより深くなっています。
デス声で歌うシーンは無くなり、美しいメロディーとボーカルそしてバックの演奏。
メロデスのイメージは皆無ですね。
プログレっぽいロックが好きな方にもオススメしたいな、と思うアルバムに仕上がっています。続きを読む