スタンディングOK!ヘドバンOK!シャウトOK!シンガロングOK!

久しぶりの更新になってしまいました。
久しぶりなんで、熱いネタを。

11月から公開されているメタリカの映画“メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー”。
評判を聞いてみるとヘヴィーメタル好き、メタリカ好きの方には受けが良い。
映画の中ではメタリカの曲がガンガンにかかりファンとしては静かに観ていられないようで、ついにスタンディングOKの上映が決まったようです。

映画でスタンディング!?
熱過ぎる…。続きを読む

1ヶ月で190個は凄いな

島村楽器が2013年の10月1日〜10月31日に行った「楽器リサイクルプロジェクト」。
全国の島村楽器で190本の楽器が集まった事が公表されました。

このプロジェクトは一般の方々から不要になった楽器、壊れた楽器を提供してもらい、再生、修理して発展途上国や日本国内の児童養護施設に届けるというものです。
以前、こちらの記事“楽器で世界を笑顔にしよう 島村楽器の素晴らしい取り組み | Guitar Mekk”で紹介させてもらっています。
楽器recycle

今後、楽器のクリーニングや修理、再生を行い12月中にJICA(独立行政法人 国際協力機構)「世界の笑顔のために」プログラムの要望に沿って楽器を選定し提供をする予定とのことです。続きを読む

スペースシャワーTVで特番

今年のクリスマスの夜、スペースシャワーTVでマキシマム ザ ホルモンの特番が4時間みっちりと観られるそうです。
時間は2013年12月25日 21:00〜25:00。

マキシマムザホルモン
マキシマムザホルモン Photo by スペース歩く♥

クリスマスにマキシマム ザ ホルモン…。
濃いな。

続きを読む

Micro Ampにつまみが増えた

MXRの新しいブースター、“MXR Micro Amp +”のデモンストレーションが幾つかYouTubeに公開されていますの紹介します。
従来のMXR Micro AmpはGAINコントロールひとつのシンプルなブースターでしたが、それにBASSとTREBLEの二つのコントロールが追加されて音作りを積極的に行えるブースターになっています。

Micro Ampは以前から評判の良いブースターでしたが、音作りの幅が広がってより魅力的になった気がしますがどうでしょう。
MXRのCUSTOM SHOP名義のモデルになっているので、オペアンプが変わっていたりと細かい部分もリファインされているようです。続きを読む

Heavy Metal
Heavy Metal Photo by Beelzebub H Disco

有名大学がヘビメタファンの特徴を調べた

イギリス、ウェストミンスター大学の研究でヘビーメタルファンにある共通する性格的特徴があることが判ったようです。
それは以下のような特徴。

ヘビメタファンは男性的で、権威を嫌い、独自性への希求が強いことがわかりました。また、研究者によると、ヘビメタを愛する気持ちは開放的な性格にも由来するようです。開放的な人は「激しくて、魅力的で、挑戦的」な音楽を好む傾向があるからです。
via: ヘビメタファンの性格を英大学が調査「彼らは権威を嫌い、自尊心が低い」 : ライフハッカー[日本版]

なるほど。
確かに音楽的な特徴もその傾向がある気がします。
さらにこんな特徴も。
続きを読む

オーバードライブの名機 FULLDRIVE / フルドライブ

Fulltoneのオーバードライブ、FULLDRIVE2は使っている方も多かった、オーバードライブの名機でしょう。
そのFULLDRIVEがバージョンアップして新登場。
Fulltone FULLDRIVE3です。

Fulltone設立20周年を記念したアニバーサリーモデル。
5,000台の限定生産になります。続きを読む

MOOER Stomplate Mini Pedal Board

どこをどう見てもPedaltrain Nano

多くのエフェクターのコピーモデルを小さなサイズかつ安価でリリースしているMooerからエフェクターボードがリリース。
その見た目は、どこをどう見てもペダルトレイン / Pedaltrain nano。

値段は6,980円(2013年11月21日現在 ナインボルトでの値段)。
Pedaltrain nanoが10,000円程なので、その微妙な安さが魅力?です。続きを読む

Weehbo Effekte Plexface

4種類のアンプの音を1台に凝縮

Weehbo Effekte Plexface(プレクスフェイス)はMarshallとFenderの代表的なアンプ4台のサウンドを出せるオーバードライブとしてリリースされました。
なんという欲張りなエフェクター。

左右に独立した2ch仕様。
左がMarshallのPLEXIチャンネル。
右がFenderのBLACKFACEチャンネル。
完全に独立しているので両方同時にONにもできるとのこと。
MarshallでFenderをブーストとかもできるのか…。続きを読む

Dance (RED) Save Lives, Vol.2

世界エイズ・結核・マラリア対策基金(世界基金)に寄付

AppleのiTunesStoreでチャリティーアルバムの“Dance (RED) Save Lives, Vol.2”が2013年11月25日に発売されます。

Appleは以前から“(PRODUCT) RED”というチャリティ活動を行っています。
これは収益の一部を世界エイズ・結核・マラリア対策基金(世界基金)に寄付するという行いで、この“Dance (RED) Save Lives, Vol.2”も(PRODUCT) REDの活動の一環として発売されます。続きを読む

Amptweaker TightMetal Pro

ハイゲインディストーションAmptweaker Tight MetalのProバージョン

先日こちらの記事“激歪みディストーションが2ch仕様になった Amptweaker Tight Metal Pro | Guitar Mekk”で紹介したAmptweaker TightMetal Proがついに日本でも発売になりました。
激歪みペダルで注目されているAmptweaker Tight Metalにブーストが付いて2フットスイッチ仕様に。
その他にも機能が増えて、Proと謳うだけある内容が揃ったペダルになっています。

YouTubeに新しいデモンストレーションがひとつだけアップされていたので、まずそちらを紹介。続きを読む