Dod

DOD好きな人は喜んでいる

先日こちらの記事“DODが復活!? | Guitar Mekk”でお伝えしたDODの復活。
そのDOD Overdrive Preamp 250 2013バージョンのイメージムービーがYouTubeにアップされていました。

ネタ元はこちら

DOD Overdrive Preamp 250の新しい内容も書かれています。

ピンジャックだったりした面倒くさい電源周りは9Vの一般的な端子へ。
スイッチ周りも改善され、ようやくオンオフのチェックランプ装備という感じ。
DOD250はかなり好きだったので超ウレシイですねぇ〜。
via: DOD大復活。やっとLEDランプ装備かよ。 | Gekite2

DOD Overdrive Preamp 250を弾いたことないのでわかりませんが、これだけ長い間ファンがいるんだから結構いいんでしょうね…。気になるな。続きを読む

Facebookページでいいねして応募

t.c.electronicがt.c.electronic The Dreamscapeプレゼント企画を開催しています。
Dream Theaterのニューアルバム“Dream Theater”リリース記念。
Dream Theaterのギタリスト、ジョン・ペトルーシ / John Petrucciのシグネチャペダルt.c.electronic The Dreamscapeを10台プレゼントだそうです。

YouTubeの告知ムービーを見ると、t.c.electronicのFacebookに“いいね”して応募と読めるのですが…。

続きを読む

TS808ケース イメージ

Ibanez公認 TS808スマートフォンケース 世界最速レビュー

先日発売が決まったIbanez(星野楽器)公認のTS808 TUBE SCREAMER スマートフォンケース。
まだ発売前ですが、製造、販売をしているE・P・Sさんのご好意でお借りすることができました。
TS808 TUBE SCREAMER スマートフォンケース、世界最速レビューです。

異常なほどのリアル感

E・P・Sさんから届いた荷物をほどいて見た瞬間に驚きました。
これリアルすぎる…。

続きを読む

Google Logo in Building43
Google Logo in Building43 Photo by Robert Scoble

バンドマンが使うと便利なWebサービス紹介記事

ミュージシャン権Webデザイナー、アプリ開発者というマルチプレイヤーの大谷大さんが書いているブログに面白い記事があったので紹介します。

このバンドマン向けのWebサービス紹介記事です。

現代のバンドマンが登録しておくべきWEBサービス10個 | delaymania
バンドマンの視線から見た記事なので実体験に基づいています

紹介されているのは、以下の10個のサービス。続きを読む

TS808スマートフォンケース

リアルなTS808 TUBE SCREAMERケース

まるでエフェクターを持っているようなこの写真。
実はこれスマートフォンのケースなんです。

カッコいいスマートフォンケースを数多く販売しているE・P・Sさんの新製品。
Ibanez【星野楽器】公認スマートフォンケース TS808 TUBE SCREAMERです。

続きを読む

JCGR20138

8弦ギターのJカス

いやー、すごいな。
Ibanezで8弦のj customがあったなんて。
これ弾けたらかっこいいだろうな。

Electric Guitars RG – JCRG20138 j.custom | Ibanez guitars
Ibanez USA JCRG20138の商品ページ


まだUSAのサイトにしか載っていないようだけど、日本では幾らぐらいになるんでしょう。
弾けないんですが気になります。
8弦は一度くらい弾いてみたいと以前からよく言っていますが、これは高そうだから楽器店の店頭にあっても、買う意思がないと触ることもできないかな?続きを読む

海外の楽器屋には騙される

海外、特に欧米の楽器屋やマニア?が作る楽器の紹介ムービー。
異常に音が良かったりプレイが凄かったりして、機材購入の参考に見ているとよく騙されます。
これ、いい意味で騙されていると思っています。
購買意欲をすごく刺激してくれるセールストークの様なもので、お客も知ってて騙されているのと一緒かと。

いい音を聞いて、これ良さそうだなぁ…と妄想を膨らませる。
「お客様、お似合いですよ」と言われているような感じ。
ああ、いいねぇ、これ。

趣味で楽しんでいる族ですから、そんな妄想も楽しんでいいでしょう。

レビューとしては音が良いのは大切です。
録音後に結構きれいに手を加えられているのはわかりますが、そのお陰でエフェクターやアンプの音の傾向、どんな特徴があるかがわかる場合もあります。続きを読む