2013 Steve Vai 赤坂ブリッツ
2013 Steve Vai 赤坂ブリッツ Photo by Mekkjp

28年越しの夢

赤坂ブリッツで行われたスティーブ・ヴァイ / Steve Vaiのライブを観てきました。

1985年にデイブ・リー・ロスのバンドで初めて知って依頼、ずっとファンでした。
それから今まで何回も来日していたのに、必ずと言っていいほど急用や抜けられない用事があり、ずっと行けなかった。
28年越しの夢。念願のヴァイのライブです。

しかも運良く最高の整理券をゲット。
最前列、ど真ん中で観ることが!!!
鼻血が出そうでした。続きを読む

薄汚いおっさんバンドがかっこいい

薄汚いおっさんバンドで一二を争うカッコ良さを誇ると思うKOЯN。
2004年の古いライブムービーがYouTubeにアップされていたので紹介します。

2004年なのでTake a Look In the Mirrorのツアーかな。

ギタリストがマンキー / James Christian “Munky” Shafferとヘッド / Brian Phillip “Head” Welchの2人だった頃ですね。
ムービーでは確認できなかったんだけど、この頃2人ともギターはIbanezのK-7を使っていたのかな?
(追記:ライブ後半でしっかりとギターが見えるシーンがいくつかあり確認できました。マンキーはAPEX1を使っていましたね。)
続きを読む

YouTubeがオススメしてくれた

YouTubeがオススメしてくれた動画で面白いのがありました。
ポール・ギルバートのフィルムライブ!?

見てみたらメンバーがイケてる♪
Paul Gilbert – Guitar And Vocal
Linus Of Hollywood – Bass
Marco Minnemann – Drums

メンバー全員が宇宙服着て楽器を弾いてるし。全くもって意味不明。
これはもう観るしかありません。
75分間たっぷりポール・ギルバート。どんなライブなんだろ。ワクワク。

Paul Gilbert – Space Ship Live (FULL 75min set!!)

2011年にアップされてたんだね。
全く知らなかった。古いネタで申し訳ない(苦笑)


Orianthi Panagaris
Orianthi Panagaris Photo by mynameiseone

Orianthi(オリアンティ)のライブをYouTubeで観ていたんだけど、プロのミュージシャンって大変だな…と思う事があった。
Orianthi(オリアンティ):マイケルジャクソンの最後のライブのバックバンドで出演予定だった事で有名になった女性ギタリスト

まずこれ。
恐らくPRSのイベント関係で開催されたライブの映像。
弾いているのは自身のシグネイチャーモデル。

Orianthi – Song for Steve (live)

このシグネイチャーモデル、PRSの廉価版。
とはいえ充分に良いギターなのかもしれないんだけど、この動画では撮影環境が悪く音の善し悪しは判別できないな。
まあ、イベントだし機材もそこそこでぼちぼちの音じゃないかなと想像。

続きを読む

悩ましいです。
本当に悩ましいです。
SUMMER SONIC 2010。

大好きなDream Theaterが出演。
おい!何年ぶりだよ!
前回の来日は日本武道館の1回のみ。しかも自分の結婚式でバタバタしている真っ最中。
結局行けないまま、数年。。。。

サマソニ Dream Theater出演 東京

8/8 マウンテンのトリです

アルバムBlack Clouds & Silver Liningsの日本ツアー は無く、今回は夏フェスの一回のみの来日。
その辺でちょっと残念な気持ちはあるものの、それでも折角の来日&ライブ。
行かない訳にはいかないよなぁ…。

と思っていたんだけど。
東京会場での出演予定日8/8は妻の出産予定日の直後。
これはいけない予感がする…。
今までの私の経験上、出産が遅れて、この日と重なるんだろうな。
重ならなくても、義理の両親が出産で上京してきて、そんな中で「夏フェスに行ってきまーす♪」なんて絶対に言えない空気になるんだろうな。

とは言え、これを逃すと、Dream Theaterはまた何年も来ないよ。
間違いなく来ない。
だって、次のアルバム制作とか入っちゃうもん。
ドラムのポートノイも他のバンドのレコーディングがあるみたいだし。

続きを読む

Dream TheaterのDVDで既出の「Dream Theater – Live At The Budokan」が、googleビデオにあがっとりました。
しかも3時間弱、丸々。
敢えてWebブラウザで見たい!という方へ、どうぞw
そのうち削除されそうですけどね(苦笑)

もちろん、ペトルーシとルーデスのピロピロソロもしっかり全部入ってます。

しかし、何回見ても彼らは馬鹿みたいに上手いな…。
このライブ、ラブリエの声の調子が悪いのが残念。

2013.8.27追記
YouTubeにアップされていたムービーに差し替えました。

去る、12月15日。ビルボードライブ東京で行われた、デヴィッド・T・ウォーカーのライブを観に行きました。

前回のブルーノートも観に行ったんだけど、このライブが凄く良くて夫婦揃ってすっかりファンに。
今年も来ると聞いてチケット発売日に速攻でチケット予約。
正面上の階の良い席をキープできたのに加え、初めて行くミッドタウン、初めて行く「ビルボードライブ東京」で行く前からワクワクでした。

クリスマス直前でミッドタウンはクリスマスムード満載。イルミネーションも華やか。
そんな雰囲気の中、ビルボードに入ったら…驚きの空間。
ステージの後ろは全面ガラス張り。目の前が全面夜景!?
階下にはミッドタウンのプール?にイルミネーション、遠方には六本木の夜景というドラマにでも出てきそうなくらいに綺麗なシチュエーション
レストラン並の食事を楽しみつつ開始を待つ。
まあ、何とも言えない程の贅沢ですわw

1時間ほど食事を楽しんでから、ライブ開始。
前面(ステージのミュージシャンから見ると背面)のガラスに幕がかかり閉じられる。
そして階下から拍手。メンバー達がステージに来ました。

続きを読む

昨日こんなブログ(レコーディングに力不足が露呈してションボリ)を書いたら、その夜に何の因果か突然友人Sさんから誘いが。
そのSさんとは10年くらいの付き合いになる。
しかも彼の会社の人がライブをやるから見に行こうという、10年で初めてのとても珍しい誘い。

行ってみたら、平均年齢46.7歳のベテランおっさんバンド。
ブルースロックで往年の名曲(だと思う)をカバーしまくり、2時間たっぷりのワンマンライブ。
行く前は少々心配していたんだけど…
ごめんなさい。心配していた私がバカでした!と謝りたくなるくらい上手い人たちだった。

続きを読む

RSSリーダーでブログをいろいろチェックしていたら、Steve Vaiのツアーブログでこんな記事を発見。

Vai and Zappa with Dream Theater

ありえん!
ありえんでしょ、こんなの!!

Steve VaiとDream Theaterの競演。
両方好きな私としては、見られなくて非常に残念です。

Vai and Zappa with Dream Theater

2011.10更新
vai.comのリニューアルでページが無くなりました。

★☆にほんブログ村 ギター ランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
↑この「ギター」ボタンクリックで1票入ります。
記事を気に入っていただけましたら、1クリック、ポチっと投票お願いします♪