LINE6の人気アンプシミュレーター

アンプシミュレーターで手軽に練習やレコーディングをできるようにしたいと思い昨年後半からアンプシミュレーターやマルチエフェクターを幾つかチェックしていました。
色々とある中でも評判が良く機能的にも良さそうなLINE6のPOD HDシリーズの上位機種“POD HD500X”を試しています。

フロアタイプのPOD HDシリーズ最上位機種だったPOD HD500。そのヴァージョンアップ版としてPOD HD500Xが昨年登場。
外見ではフットスイッチとディスプレイが変更。
どちらも見やすくなり使いやすさが向上しています。
フットスイッチは周囲が光るようになっていてカッコイイ。

機能面ではDSPをアップグレード。DSPのパワー不足で従来は組めなかった様なセッティングもPOD HD500Xでできるようになり、音作りの幅が広がっているね。続きを読む

今年も残り後わずかとなりました。
個人的にはブログに力を入れたり仕事の環境が激変したりと色々とあった一年だったと思います。

そんな中、このブログ“Guitar Mekk”で一番読まれた記事はなんだろう?と疑問に思ったので「2013年に最も読まれた記事」と銘打って、ベスト10記事を発表します。

Independent Association of Businesses Top 10
Independent Association of Businesses Top 10 Photo by iabusa

10位

フレット磨き JEMのフレットをピカピカに | Guitar Mekk
ヴァイモデルのギターのフレット磨き

地味ながらも気になるフレット磨きの記事。
ぴかぴかになって気持ちよかった。続きを読む


あと数日でクリスマス。
子どものプレゼントをやっと決めて注文しました。
うちの子どもはまだサンタクロースが来ると思っているので、色々と策を練っています。

大人になって流石にサンタクロースが来ると思っている人は少ないと思います。
でもプレゼントは嬉しい。
あげる方ももらう方もね。

そんなプレゼントにぴったりのピックをPICKBOYが出してきました。

続きを読む

JJ s Gorgomyte Gorgomyte Polishing Cloth

凄そうなギターテックが開発

有名なギターテックが開発したというポリッシングクロス“JJ’s Gorgomyte Gorgomyte Polishing Cloth”というのが日本でも発売開始されました。
「日本でも」というのは、海外ではとても有名なクロスなようで、既に多くの有名アーティストが使っているポリッシングクロスのようです。

これはフレットと指板を簡単にキレイに出来るクロスで、従来のクロスでは得られない効果が魅力とのこと。

フレットと指板のクリーニングは、指板にマスキングをしてスチールウールで擦ったり研磨材を使ったりと手間がかかる作業だったのですが、JJ’s Gorgomyte Gorgomyte Polishing Clothはそんな手間は一切不要。
ただ弦を外して磨くだけ。

出た!このうたい文句。
まるで通販番組。続きを読む

MOOER Stomplate Mini Pedal Board

どこをどう見てもPedaltrain Nano

多くのエフェクターのコピーモデルを小さなサイズかつ安価でリリースしているMooerからエフェクターボードがリリース。
その見た目は、どこをどう見てもペダルトレイン / Pedaltrain nano。

値段は6,980円(2013年11月21日現在 ナインボルトでの値段)。
Pedaltrain nanoが10,000円程なので、その微妙な安さが魅力?です。続きを読む

電池比較セットってなんだ!?

イケベ楽器から衝撃の製品がリリースされました。
その名も“電池比較お試しセット”

色々な9V電池がセットになっていて、電池によって変わるエフェクターの音を試せる画期的なセット。

ええ!?
そんな(売るのが)お手軽なセットを製品にしてしまうなんて。
イケベ楽器、なかなかやるな。続きを読む

Focusrite ScarlettシリーズをMavericksで使えるようにする

自宅で使っているオーディオインターフェイスはFocusrite Scarlett18i6というモデルです。

このFocusrite Scarlett18i6がMacのOSを新しいMavericksにしてから不安定極まりなくなりました。
以前からドライバーかソフト的な何かの不具合で音が途切れる事が時々あったのですが、Mavericksを使うようになってからは何かする度に音が途切れる状態になってしまい、困り切っていました。

最近、FocusriteからやっとMavericks対応するソフトが配布され使えるようになりました。
Focusrite Scarlettユーザーの方はチェックしてみてください。

続きを読む

ILoud

AmpliTubeがあればアンプになるでしょ

AmpliTubeやiRigで有名なIK Multimediaから“ミュージシャンのためのポータブル・スピーカー”がリリースされました。
その名も“iLoud”。

最初は「器用なパワードモニターかな」程度にしか思わなかったのですが、デモムービーを見たり機能の詳細を読んでみたりしたら、これって凄いかも…と思わせてくれましたので紹介します。

ごちゃごちゃと細かい事はIK Multimediaのページを見れば一目瞭然なので省きます。

要は…
音が良い
iRig内蔵
つまり、これってギターアンプになるんじゃない?って事です。
しかも、半端なアンプじゃなくてAmpritubeのクオリティで。続きを読む

Fender & ABKCO Rolling Stones Guitar Package

ベガーズ バンケット仕様のギター、グッズパッケージ

フェンダー / Fenderからローリングストーンズ / Rolling Stonesのアルバム“ベガーズ バンケット / Beggars Banquet”仕様のカスタムパッケージが発売されます。

アメリカのレコードレーベル会社abkcoとFenderのコラボレーション企画で限定300セット。
アメリカのAmazon独占販売でお値段$649.99(2013.10.26のレートで約63,322円)
“Amazon.com: ABKCO Music & Records and Fender “Beggar’s Banquet” Guitar Package: Musical Instruments”

意外と安い。続きを読む

SHURE GLXD16

あったらイイね的ワイヤレスが登場

SHURE GLXD16はワイヤレスの受信部にチューナーが内蔵された「あったらイイね」的な機材です。

ワイヤレスとしては全く遜色ない性能。
最新のテクノロジーを盛り込んでいるようです。
チューナーとしてはストロボ表示、ニードル表示(針が数値を指すタイプ)を選べるタイプ。

ライブをやる方向けにオススメの機材ですね。続きを読む