Disappointed
Disappointed Photo by teapics

色々と音作りを試してきたZOOMの9.2ttだけど。

諦めました。

どう頑張っても好みの音が出せない。
もっと細かく言うと、好みの歪み(歪んだギターの音)が出ない。
シミュレーターと銘打っているけど、やっぱZOOMはZOOMの音だ。
どのアンプのシミュレーターを選んでもエフェクター臭さが強くて、気持ちよく無いんだよね。
やっぱり本物の真空管の音は真空管を使わないと出ないってことか。
9.2ttに2本も真空管が付いているから、いけると思ったんだけどなぁ。
まさか、その真空管がギターの歪みに使われていないとは思いもしなかった。
普通の真空管アンプのプリ管とは使い方が違うんだよね、あれ。

「真空管アンプっぽさ」を出すための回路として真空管を使っていて、あくまでも「××っぽい」だけだった。

エフェクターで歪ませた時って、ギター側のボリュームを絞った時の音が情けなくて使いにくいね。
真空管アンプだと、ボリュームを絞ると心地よく抜けるクランチサウンドが出しやすいんだけど、擬似的に歪みを得ているエフェクターは、歪んだままボリュームが下がりクランチとは別の音色になっちゃう。
「配線を間違えてノイズとして歪んでしまったギター」って感じ。

各エフェクターを出している楽器メーカーさん。
その辺りを是非、改善して欲しいっす。

その他のエフェクトの多さや、操作性、プログラミングで色々な音を記憶させられる、などなど、長所もたくさんあるんだけど、ギタリストたるや歪みは第一優先事項。
その歪がいただけないのでは…NG。
まだまだマルチエフェクターも器用貧乏だなぁ。

ということで。
ヤフオク送り決定~(苦笑)

次は…
MESA BOOGIEのV-Twinです。
明日、使ってみるよ。

せっかちな性格なもんで、何かやりたいと思ったらやらずにはいられない。
先日のスタジオで自分のギターの音があまりにも気に食わなかった私は、昨夜残業で帰りが遅くなったにも関わらずギターとエフェクターを担いで近くのスタジオへ音作りに。

P1000113.jpg
普段は足元に置くべきエフェクターだけど色々と調整をするのでいじりやすいようにベースアンプの上に置いて音を出していたよ。
ギターアンプは写っていないけど、ベースアンプの対面(写真の左側)にあった。

まずはこの前のスタジオと同じセッティングで音を出す。

…最悪。

初めてギターを弾いた人でももっと良い音だすだろ。

続きを読む

再々々修理に出していたZOOM G9.2tt
先週、やっと戻ってきた。
正確に言うと戻ってきたんじゃなくて、新しいのがやってきた(爆)

ちゅうことで。
新品交換されたG9.2tt。

まあ。
修理すると言われても断るつもりだったから(汗)どう転んでも新品交換しかなかったので、私の中では予定通り。

一応書いておくけど楽器屋さんは悪くないんだよね。
それどころか誠意を持って対応してくれた。
まさか修理上がりの商品がそんなに簡単に壊れるなんて、誰も思っていなかっただろうし。
恐らくメーカーさんもそうでしょう。
悪意がある訳じゃない。
G9.2ttがそんなに壊れやすいのか?って調べても、そんな情報はなかなか出てこないし。
つまり、「外れ」だったって事だね。

車でもなんでも、工業製品に外れは付き物だからなぁ。
当たりもあるらしいから、当たれば嬉しいけど(苦笑)

さて、調子も良くなったし時間を見ては音作りに勤しんでみた。

P1000111.jpg

続きを読む

ZOOM9.2tt
ここしばらく故障に悩まされていたZOOMの9.2tt。
原因不明のノイズが爆音で出てしまい、ギターの音が聞こえなくなってしまう。
ズガッ、グガガガーって感じで。

1度修理に出したのだけど、真空管の交換をされただけで、治っていなかった!?
2度目の修理からあがってきて、今日は久しぶりのリハ。
ちなみに基盤の交換をしたらしい。

で、使ってみると、、、
うん、治っている治っている★

と、

思った。

が!

また同じ症状が出た。
でも、その一度だけ。。。。。
ある曲の途中の一度だけ。。。。

こういう故障は厄介なんだよな~。
メーカーに出しても「症状が確認できません」となる。
こうなると修理のしようが無いから。
メーカさんだって、治したいけどわからない、っとなる。

「どれどれ、こうしたら、こうなる」
なんて確実に出る不具合だと、修理しやすいんだけどさ。

ああ、
どうすっかなぁ…(涙)

先日、知人から借りてきたZOOM G9.2tt
以前書いたとおり(ZOOM G9.2tt 2006.8.2)なかなか音が良い。
使い勝手も最初は数多いツマミ類に圧倒されて戸惑ったものの、慣れてくると案外デジタル系のマルチエフェクターより使い易くて好感が持てる。


唯一困ったのは、本番間近で故障したこと。
リハやライブで運搬を雑にやってしまったせいで、真空管がずれてしまい接触不良を起こしてしまったのは取り扱いの不備だからしょうがない所かな。
だいたいがコンパクトエフェクターとは違って、精密機器。
しかも真空管なんて電球みたいなもんだろ?(かなり強引な例えだけど(笑))
電球の付いたスタンドをガラガラと荷台に載せて転がしたら、そりゃ壊れるわな。

と理由はさておき。
壊れたままなのも何なので、とりあえず持ち主経由で楽器店に修理に出すことに。

続きを読む

以前機械がたくさんで書いたZOOMって所のG9.2tt。
ここ何回かのリハで使ってみた。

zoom g9.2tt: tube baby, tube.
zoom g9.2tt: tube baby, tube. Photo by :: W i t i t ::

リハの方はお盆シーズンや色々と忙しくてなかなかメンバー全員が揃わないけど、まあまあ感触は掴めてきた。
音を鳴らすアンプにも寄るけど、思ったよりは音が良い感じ。
自宅でミキサーを通して録音すると、結構図太く中音域が粘る感じの音がする。
これは◎。
スタジオでMarshallのパワーアンプだけ使って鳴らすと、ちょっと固めの音。
ただ、ライブだと良いかもしれないね。
これぐらいの音色の方が音が通る。

来週あたり全メンバー揃って、ライブ前のゲネプロできると思うから、そこまでに音決めだな~。
8月19日にやるUZUのライブで使ってみる予定。

そーいえば、今日はヤス(Vo)が初めてこれを見て、「なんだそれ!?」って言ってた。
そうだな~。
見た目は強そうで目立つよな(笑)

バンドに色々な方向性があって、どうしても一つの音でごり押しって出来ないんだよね。
大体、私もそういうスタイルじゃないし。
アイアンメイデンとかZZ TOPみたいに「いつもあの音」ってのも個性なんだろうけど。

もっとも、
機械の技術に埋もれないように気をつけてるけどね(汗)

さて、
UZUのライブ、
今までの数回よりは音色がバージョンアップしてるから、そういう意味でも楽しみだな♪
借り物だけどね(^-^;

LOVE
LOVE Photo by O<3

この前エフェクターの話をここで書いたんだけど、昨日のリハでそのエフェクターがグズッた。

いつも通りに接続して「さて鳴らすか~」と思ったんだけど、うんともすんとも言わない!?
「ん?なんだ?」
と思い、エフェクターボードを良く見てみると、一つも電源が入っていない。
コードが抜けてるのかな?と思って、電源のところを持ってみると

熱い!

持てないぐらい熱いんだよ。
こりゃびっくり。
どっかショートして安全回路が働いて、電源が切れてたんだね。
怪しいコードが一本だけあったから、それを抜いたら無事に復旧。

いやー、一時的に止まっただけで何も壊れなくて良かった。
下手にショートして他の機器まで飛んじゃったら目も当てられないからね。

ブログでエフェクターをイマイチ気に入っていないような事を書いたから、拗ねたのか??(汗)

よくよく考えてみたら、最近機材の手入れを全然していなかったな。
まあ、ショートしても当たり前といえば当たり前。
ライブの当日じゃ無かったから、ラッキーだったと言えるかもね。

その後のリハーサルは滞りなく進み、非常に快調だった。
ソロもところどころ良いフレーズ出せたし。ちょっと(演奏の)引き出しが増えた感じ。

そうそう!
来週、7月4日は昭島のMoke’sの「Independenceday LIVE」
決して広いところじゃないけれど、なかなか味のあるカフェ&ガレージなので、楽しみ。
今のバンドメンバーでやるのは初のステージなので、今からわくわく♪

おっと。
当日ご機嫌斜めにならないように、ギター&エフェクター(機械)にも愛情をそそがないとね。★
そんな訳で、今日は弦を張り替えて、エフェクターボックスの掃除をしました。(苦笑)

今、使っているエフェクターはコンパクトエフェクターだけで組んであって、ボードに並べている。

20060525_0001.jpg
ギターにつながっている方から順番に…
KORG GT12:チューナー
グヤトーン スティービーサラスワウロッカー:タッチワウ
TECH21 Double Drive:ディストーション
アリオン ステレオコーラス
モーリー リトルアリゲーター:ヴォリュームペダル
CAJ(カスタム・オーディオ・ジャパン)のDCサプライで電源供給

どうもこれがよろしくない…。

何が良くないってロックなギターで一番大事な歪みが良くない。
歪ませすぎると音がつぶれるし、といって歪ませないと線が細い。
おまけにノイズが凄くて、これまた結構困る。
Double Driveがイマイチなんだよなぁ。
以前使っていた機材が使えなくなったので中古で探してきたのだけど、コンパクトエフェクターじゃ気持ち良い歪みって無理なのかな~。

もう一つ困るのがコーラス。
クリアトーンの要なんだけど、どうも音が詰まってしまって音量が下がる音域がある。
かかり具合は結構深くて使えるときは使えるんだけど、やはりそこは激安エフェクター(3,800円)。音が小さくなるなんて根本から使えなくなるような不具合を抱えてる(苦笑)
そのくせ、普通にONにすると、音量は上がってる。
ONで音量が上がり、弾いていると波打って音量が下がる。
うう~む。

まあ、高ければ良いってもんじゃないけど、安物買いも問題があるね。
そんなこんなでライブの時に機材が不安で凄く緊張するようになって、精神衛生上も良くない。

バンドのもう一人のギターのテルはZOOMのマルチエフェクター使っているんだけど、そっちの方が安定してるよな~。
今のエフェクターを全部売り払って私もマルチにしちゃおうかな。
安いのなら買えるくらいになるかしら??(^-^;

続きを読む