LINE6の人気アンプシミュレーター

アンプシミュレーターで手軽に練習やレコーディングをできるようにしたいと思い昨年後半からアンプシミュレーターやマルチエフェクターを幾つかチェックしていました。
色々とある中でも評判が良く機能的にも良さそうなLINE6のPOD HDシリーズの上位機種“POD HD500X”を試しています。

フロアタイプのPOD HDシリーズ最上位機種だったPOD HD500。そのヴァージョンアップ版としてPOD HD500Xが昨年登場。
外見ではフットスイッチとディスプレイが変更。
どちらも見やすくなり使いやすさが向上しています。
フットスイッチは周囲が光るようになっていてカッコイイ。

機能面ではDSPをアップグレード。DSPのパワー不足で従来は組めなかった様なセッティングもPOD HD500Xでできるようになり、音作りの幅が広がっているね。続きを読む

PRSからハイゲインアンプ

PRSからハイゲインアンプ“The Archon”がリリースされるようです。
2ch仕様で6L6GCパワー管。
100/50W切り替え可能。
コントロール類は
Volume/Treble/Middle/Bass/Master for each channel
Bright Switch for each channel
Global Presence & Depth

仕様的には最近のアンプに備わっているものはすべてある感じ。
気になるサウンドですが、YouTubeで聞くことができます。続きを読む

ILoud

AmpliTubeがあればアンプになるでしょ

AmpliTubeやiRigで有名なIK Multimediaから“ミュージシャンのためのポータブル・スピーカー”がリリースされました。
その名も“iLoud”。

最初は「器用なパワードモニターかな」程度にしか思わなかったのですが、デモムービーを見たり機能の詳細を読んでみたりしたら、これって凄いかも…と思わせてくれましたので紹介します。

ごちゃごちゃと細かい事はIK Multimediaのページを見れば一目瞭然なので省きます。

要は…
音が良い
iRig内蔵
つまり、これってギターアンプになるんじゃない?って事です。
しかも、半端なアンプじゃなくてAmpritubeのクオリティで。続きを読む

乳がん患者の支援に繋がるオークション

先日こちらの記事“乳がんチャリティーオークションでORANGEのピンクのアンプ!?出品中!! | Guitar Mekk”で紹介したピンク色のオレンジ / ORANGEのアンプ。
限定1台のみのピンク色のORANGEアンプ。
売り上げは乳がんの研究やサポートをする機関へのチャリティーとして寄付されるものでした。
eBayでオークションに出されていたのですが、そのオークションが終了。続きを読む

CR20LDX Pink

ピンクのCrush 20LDX

イギリスのアンプメーカーオレンジ / ORANGEがピンクのCrush 20LDXをチャリティーオークションとして出品しています。
このピンクのオレンジアンプ、売り上げは全て乳がんの研究機関へチャリティーとして
“Breast Cancer Research Charity | Breast Cancer Campaign”へ渡されます。

オークションはebayで開催中。
世界時間の11月1日 8:02終了予定。
金額はこの記事を書いている段階で£310.00(約48,888円)。続きを読む

TesseracT
TesseracT Photo by neil_mach

TesseracTの音作り

ここ最近、何回か記事に書いたTesseract。

“イギリスのプログレメタルバンド Tesseractのスタジオライブが良かった | Guitar Mekk”
“Tesseractのアルバム Altered State で独特の世界観に惹きつけられる | Guitar Mekk”

そのTesseractの独特の世界観を演出するギタリストAcle Kahneyの音作り、機材が気になっていたのですが、探してみたらとても良い記事を見つけました。続きを読む

Orange Micro Crush
Orange Micro Crush Photo by tommyhevroy

イイ感じです

アンプメーカー オレンジ / ORANGEがなぜか1971年の自社カタログPDFをダウンロードできるようにしています。

カタログのアーカイブでも公開したのかな?と思いきや、ORANGEのダウンロードページを見ると2013年と1971年のカタログだけアップされている。
よく判りません。

でも、中を見るとこれまたよく判らないけど結構面白い内容でした。
中身をここで公開すると怒られそうなので、1ページだけ。
続きを読む

USM RG13 web

これまたいい歪みを出してくれそうなRandallの新製品

RandallからRG13というフロア型のアンプが出ました。
これがまたいい感じで歪むアンプの様で、気になりました。

RandallというとHR/HMギタリストが多く使うイメージですが、このRandall RG13もそのイメージ通りの様子。

まだ日本には入ってきていないようなので、情報を探してみました。続きを読む

JCM900
JCM900 Photo by tshk!

手強いアンプ

MarshallのJCM900が手強い。
手強いと言うか負ける。勝てる気がしない。
何をどうやっても(自分が思う)良い音が作れない、出せない。
スタジオに入ってJCM900が置いてあると絶望する。

先人達のセッティングを調べる

もちろん使いこなしている方もたくさんいるので、Googleで調べると色々なセッティング例が見られる。
良いなと思ったのが、祐次さんのブログの記事。

JCM900のセッティング!! : ギター馬鹿からギターを取ったらただの馬鹿
ギタリスト祐次さんのブログ

※2013.5.21追記 ブログを変更されたようで、新しいブログに移動していました。
http://ameblo.jp/knives-yuzi/entry-11484221167.html


記事から引用させていただきます。続きを読む