BOSSの名機が進化

BOSSのオーバードライブ、ディストーションの名機、OD-1、DS-1。その名を受け継いだ新エフェクターがNAMMショーで発表されます。

その名もOD-1X(オーバードライブ)とDS-1X(ディストーション)。
Xが付いて強そうになりました!?

なんとデジタル回路。
早くもYouTubeにデモンストレーションが公開されています。

続きを読む

t.c.electronicから小型のルーパーDittoの兄貴分の様な新しいルーパーが出ます。
その名も“t.c.electronic Ditto X2 Looper”。
Dittoにリバース再生と1/2再生が加わり、フットスイッチが2つになりました。

Ditto looper x2

ルーパーに加え、ループサウンドのリバース再生、1/2再生が出来るようになったみたい。

ルーパーってなんだ?という方は、早くもYouTubeに公開されているデモンストレーションムービーを見てみると判ると思います。続きを読む

LINE6の人気アンプシミュレーター

アンプシミュレーターで手軽に練習やレコーディングをできるようにしたいと思い昨年後半からアンプシミュレーターやマルチエフェクターを幾つかチェックしていました。
色々とある中でも評判が良く機能的にも良さそうなLINE6のPOD HDシリーズの上位機種“POD HD500X”を試しています。

フロアタイプのPOD HDシリーズ最上位機種だったPOD HD500。そのヴァージョンアップ版としてPOD HD500Xが昨年登場。
外見ではフットスイッチとディスプレイが変更。
どちらも見やすくなり使いやすさが向上しています。
フットスイッチは周囲が光るようになっていてカッコイイ。

機能面ではDSPをアップグレード。DSPのパワー不足で従来は組めなかった様なセッティングもPOD HD500Xでできるようになり、音作りの幅が広がっているね。続きを読む

EHX Soul food

名機KLON CENTAURのコピー!?

electro-harmonix / エレクトロハーモニクスからオーバードライブの名機KLON CENTAURをベースにしたペダルがリリースされりようです。
まあ、大ざっぱに言えばコピーといってもいいかも。

本物のKLON CENTAURはとても高価で手が出ません。
ただ、その有名さから一度は試してみたかったエフェクター。
electro-harmonixのこの小さいサイズのペダルは結構安価だと思うので、これなら試せるな…と思っていますが、どんなもんだろう。続きを読む

今年も残り後わずかとなりました。
個人的にはブログに力を入れたり仕事の環境が激変したりと色々とあった一年だったと思います。

そんな中、このブログ“Guitar Mekk”で一番読まれた記事はなんだろう?と疑問に思ったので「2013年に最も読まれた記事」と銘打って、ベスト10記事を発表します。

Independent Association of Businesses Top 10
Independent Association of Businesses Top 10 Photo by iabusa

10位

フレット磨き JEMのフレットをピカピカに | Guitar Mekk
ヴァイモデルのギターのフレット磨き

地味ながらも気になるフレット磨きの記事。
ぴかぴかになって気持ちよかった。続きを読む

PRSからハイゲインアンプ

PRSからハイゲインアンプ“The Archon”がリリースされるようです。
2ch仕様で6L6GCパワー管。
100/50W切り替え可能。
コントロール類は
Volume/Treble/Middle/Bass/Master for each channel
Bright Switch for each channel
Global Presence & Depth

仕様的には最近のアンプに備わっているものはすべてある感じ。
気になるサウンドですが、YouTubeで聞くことができます。続きを読む


あと数日でクリスマス。
子どものプレゼントをやっと決めて注文しました。
うちの子どもはまだサンタクロースが来ると思っているので、色々と策を練っています。

大人になって流石にサンタクロースが来ると思っている人は少ないと思います。
でもプレゼントは嬉しい。
あげる方ももらう方もね。

そんなプレゼントにぴったりのピックをPICKBOYが出してきました。

続きを読む

JJ s Gorgomyte Gorgomyte Polishing Cloth

凄そうなギターテックが開発

有名なギターテックが開発したというポリッシングクロス“JJ’s Gorgomyte Gorgomyte Polishing Cloth”というのが日本でも発売開始されました。
「日本でも」というのは、海外ではとても有名なクロスなようで、既に多くの有名アーティストが使っているポリッシングクロスのようです。

これはフレットと指板を簡単にキレイに出来るクロスで、従来のクロスでは得られない効果が魅力とのこと。

フレットと指板のクリーニングは、指板にマスキングをしてスチールウールで擦ったり研磨材を使ったりと手間がかかる作業だったのですが、JJ’s Gorgomyte Gorgomyte Polishing Clothはそんな手間は一切不要。
ただ弦を外して磨くだけ。

出た!このうたい文句。
まるで通販番組。続きを読む