PRSのハイゲインアンプ “The Archon”

PRSからハイゲインアンプ

PRSからハイゲインアンプ“The Archon”がリリースされるようです。
2ch仕様で6L6GCパワー管。
100/50W切り替え可能。
コントロール類は
Volume/Treble/Middle/Bass/Master for each channel
Bright Switch for each channel
Global Presence & Depth

仕様的には最近のアンプに備わっているものはすべてある感じ。
気になるサウンドですが、YouTubeで聞くことができます。

なかなかいい歪み具合。
結構中音域が出ていて好みの音です。
ドンシャリのヘビーメタルサウンドではなく、オルタナティブやDjent系に似合いそうな歪み具合。
デモンストレーションに出てくるギタリストが全員PRS使っているのが偏りすぎていて気になりましたが、これはPRSのアンプだからしょうがないか。

簡単にgoogleで検索してみたのですが、まだ日本での情報はほとんど見つかりませんでした。
海外の情報もPRSのアナウンスを伝える情報ばかりで、販売はされていないように見受けます。
とはいえ、一流メーカーのアンプですから、発売が決まったら即ニュースで流れるでしょう。

なかなか楽しみなアンプが出てきました。

参考

PRSのオフィシャルページ

PRS Archon Amplifier
PRS オフィシャルサイト

ネタ元はこちら

PRS Announce New High Gain Amplifier – Archon
ギター情報サイト GUTAR NOIZE

雑談

久しぶりの更新になってしまいました。
仕事が変わって全く時間がとれていません。
なんとかしてブログ執筆の時間を捻出し書き続けていこうと試行錯誤しています。

記事を減らしてでも充実した内容にしていくか、
短いニュース記事をつらつら書いていくか。
いろいろやり方を考えているのですが、自分が書いていて面白いものに仕上げようとすると時間がかかりますね。

今のところは従来の通り私が気になったギター、機材、音楽ネタを選んで今まで通りに書いていきます。
できれば前のように毎日更新したいんですがねぇ。
ブログどころかギターも弾けない状況で難しいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です