Moogから新製品 MINIFOOGERSシリーズが出ます 武骨なデザインがカッコイイ

MINIFOOGERS

guitars.grrrさんを眺めていたら、こんな記事を見つけました。
Moogから従来のMoogerFoogerより小さいサイズのエフェクター“MINIFOOGERS”シリーズがリリースされるという記事。

MINIFOOGERSシリーズ、出るのはこの5機種。

  • MF BOOST
  • MF DRIVE
  • MF RING
  • MF DELAY
  • MF TREM

プロモーションムービーもYouTubeに公開されています。

ビンテージテイストあふれるサウンド

どれもこれもビンテージテイスト溢れるサウンドですね。
聞いていると猛烈にギターをかき鳴らしたり、不思議系サウンド作ったりしたくなる摩訶不思議な世界観です。

よく見るとエクスプレッションペダルが繋がるようで、ドライブ系でもそれが有効。
こちらguitars.grrrさんから引用。

全部アナログで、トゥルーバイパス、エクスプレッション端子付き。エクスプレッション・ペダル使えるのは、ディレとリングモジュレータとトレモロの3つなのかと思ったら、歪み系にも端子が付いていて、映像ではペダルでフィルターを開け閉めしている。
via: Moog から、ちっちゃくなった MOOGERFOOGER、MINIFOOGER が出る | guitars.grrr

これは面白いな。

Moogの個性に惹かれます

Dean Ring Delay, Overdriven (modular synth play-along)
Dean Ring Delay, Overdriven (modular synth play-along) Photo by v8media

Moogのエフェクターって楽器屋でよく見かけるのですが、値段が高い上に何に使うのかよく判らなくて一度も弄った事がないんです。
※上の写真が代表的な従来のMoogエフェクター

ご覧の通りのデザイン。
見た目がかっこいいなとは思っていたんですけどね。

改めて、このMoogのMINIFOOGERSシリーズの登場でMoogが身近になりそうな気がしました。
お値段もアメリカでは$159〜$209とお手ごろ価格。
まあ、日本に入るとそれに+1万円以上増えてしまうんですが…。

Moog MINIFOOGERS。
日本にやってくるのが楽しみです。


1コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です