エフェクターボード変更|総入れ替えしちゃったよ

エフェクターボード一新

pedal board
pedal board Photo by Mekkjp

ここ何件かブログで色々なペダルの記事を書いていたら、歪みペダルを買い替えたくなってしまいました。
とは言えこれ以上ペダルを増やす訳にもいかないし、ボードが巨大化し過ぎたので組み替えを兼ねてボードの簡略化も兼ねて組み替えをしました。

繋がっているペダル

新しいボードの構成はこうなっています。

ペダルボード2012.8.2
ペダルボード2012.8.2 Photo by Mekkjp

マルチの再雇用

M9は久しぶりのマルチエフェクター(以下マルチ)です。
LINE6のディレイペダル DM4は多くのプロミュージシャンが使っているディレイで使ってみたいなと思っていました。M9はLINE6の新しいマルチということで、DM4の音色を継承している上、ディレイ以外の様々なLINE6のペダルも使えるという欲張りなペダルです。
これ一台で空間系と飛び道具系は済ませてしまえればボードが小さくできると踏んで使うことにしました。

マルチは良い音がしないという都市伝説?と言うか経験値が私の中にあって手を出していなかったんです。
ただ、このLINE6のM9はWebで見る限り評価は程々に良くて使えそうな感じがしました。
それと前述の通り同メーカーのディレイ、DM4はプロも使っている程の高評価のディレイペダル。
その辺りを鑑みてM9は使えるんじゃないかと考えています。

歪みは別のペダルで作る

歪み系はLUNE6のモデリングで満足できないので、別の歪み系ペダルで音を作ります。
今回繋いだ歪み系ペダル2つは、以前の記事で取り上げたのでそにちらも読んでみてください。
MAD PROFESSOR Mighty Red 往年の図太いディストーションサウンドがかっちょええ!!
Wampler Pedals Pinnacle|憧れのブラウザサウンド

ただいまセッティング中

以前から使っていたペダルもあります。
ep boosterは歪みの後にあったのですが、ギターから最初の入り口に移動。
TBCFX MEPは出口。この二つは常にかけっぱなし。
ERNIE BALLのボリュームペダルは歪みの前から後ろに移動。

こんな感じですから今までの構成とは全く別。

セッティングには今暫く時間がかかりそうです。

派手に変えたけどお財布には優しい

手持ちのエフェクターを売り払って資金を捻出したので、出費はほとんどありません。
買う時のも中古や特価の物を探し買い揃えました。見た目は派手に変わってお金がかかっていそうに見えますが実の所は格安です。

財布に厳しいお父さんギタリストとしては、これ大事w

問題はボードを組んだはいいけれど、音を出す時間が無いって事です。
これは致命的w

Posted from するぷろ for iPhone.


今回はバーンと広告を載せますw
どれも有名な機種ばかりなので色々とWebにも情報があります。
広告を貼っていて気がついたけど、ショップのサイトって情報が多いですね。もちろんほとんどがセールストークなのでその辺は気をつけないといけないのですが(苦笑) それでも参考にはなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です