出向社員の立場はどんな感じ?

過酷な労働環境に耐えきれず「仕事をやめて実家に帰ろうかな・・・」と考える作業員[モデル:OZPA]
今日は音楽の話ではありません。
珍しく雇用についての話題を書いてみます。

昨日、ちょっと気になるツイートがあってRTしました。

@mekkjp
非正規雇用の方が残業させると割高だからでしょ。正社員はサービス残業させやすいからだと思う。RT @twjunk RT @raurublock: え、てことは、非正規雇用オンリーの職場では過労死問題が起きない? > 「日本人の異常な残業や過労死も正社員の雇用コストが高すぎるために残業で労働時間を調整することが原因」説 (ノビー提唱)

http://twitter.com/#!/mekkjp/status/9512284497907712

元の説が「正社員の雇用コストが高いから、元を取るために労働時間を延ばして元を取る」という様に読めたのですが、雇い主はもっと単純な方が多いだろうな、と思ったからです。
中小の経営者で姑息に人件費削減を考えるなら「こいつは給料が高いから長い時間働いてもらおう」というより、もっと単純じゃないかと思うんです。「残業しようがしまいが自由だけど、必要な利益は稼いでくれ。残業代は払わない」という意味で。

そうしたところ、@twjunkさんからこんな質問をいただきました。

@mekkjp 出向の人が残業や休出するのの扱いは、正社員準拠なのでしょうか?契約次第、ではあろうかと思いますが、一般的な通例が知りたいなーと。

http://twitter.com/#!/twjunk/status/9519575272001536

なるほどなぁ。と思い、私が知っている所を書いてみようと思った次第です。

うちの会社のでは、社長は短期で労働力が欲しい時だけ非正規雇用の社員(派遣社員)を雇っています。
理由は、

  • 期間限定で雇える。
  • ボーナスを出さないで良いから、人件費が安く済む。
  • 会社の都合が悪くなったらすぐに辞めてもらえる。

まあ、世の中で問題視されている所、そのままですw
人道的に云々はさておき、それを責めようとは思いません。それが売りで派遣会社も売り込んでるんだからね。

反面、こんなことも言っています。

「派遣は残業代が高いから、残業させるな」

この台詞を知っていたから、前述のツイートにひっかかったんです。
ちなみに正社員は巧みな給与計算を使い、サービス残業40時間となっています。
つまり残業は正社員にやらせれば、人件費が一切かからない訳。
ブラックだなぁ…と思う方も多いかもしれませんが、こんな中小企業は山のようにありますからお気になさらずw
41時間働くと1時間残業代がもらえるだけ、まだマシです。

そんな訳で正社員にサービス残業させるのが、会社としては一番効率が良いと(おいおいw)

出向社員さんだとちょっと訳が違うようです。
出向に社員にも色々あると思うので正確な所は判らないのですが、私が知っている所を書いてみます。

条件としては、こんな感じ。

  • 出向元が出向先より立場が弱い。
  • 一般職として出向している。(管理職でも上の方の出向だと話が全く変わるので)

出向社員さんに山のように仕事をやらせて、まだ仕事が終わっていない、ノルマがクリアされていない、という場合。出向元の会社は立場が弱くなるでしょうね。

調べてみたら、出向社員の就業規則ってなんとも半端なんですね。

  • 就業時間は出向先で管理。
  • 退職、解雇は出向元で管理。
  • 賃金の支払いは両社の取り決めによる。

これはアンバランスですよねぇ。
出向社員さんは、クライアントさんに囲まれて仕事をしている訳で、言い方は悪いけど「言いなり」になりがち。長時間働かされる事もあるでしょう。
そして辞める辞めないは出向元が管理だからね、出向先はリスクや面倒が少ないよ。
賃金の契約が取り決めによるから、もちろん出向先に有利なように(リスクを被らないように)契約しているでしょう。

出向社員さんに対して出向先は働かせる事だけを考えれば良いという訳ですね。
面倒な所は出向元が見てくれますから。

出向なんて単語を使っても、雇われる方にしてみたら雇用形態が劇的に異なる訳じゃないし、労働条件が飛躍的に良くなるとも思いません。
私から見たら単語が変わっただけで、派遣社員、出向社員、契約社員、とも不安定極まりない働き方には違いないな。

こういう逃げ道が幾らでもあるんだから、法律で規制する事って意味があるのか無いのか。いつも疑心暗鬼でニュースを見ています。

雇用問題とか法律とかは全くの素人ですので、何か間違っていたらコメントなど入れてくださいね。
今の問題に興味があって素人なりに書いてみました。

1コメント

  1. reply頂いたtwjunkです。
    わざわざblogで…!ありがとうございました。

    なるほど、そういう力関係になるんですね。
    友達が(少なくとも)一人、出向で某大手企業T関連会社に出向しているのですが、出向元による福祉が非常に充実しているのと、本人のTでの仕事もそれなりの扱いだと聞いたのですが、自分がちょっと足を踏み込んだことのある出向メインの会社は正直、ブラックど真ん中ってカンジの社員の扱い方でした…w
    閑話休題。

    基本的には契約次第なのだろうとは思いつつ、しかし出向形式は派遣法云々では全然話にもあがってこないので、出向ってどういう扱いなの?という疑問がずっとあったんですよね。
    派遣や請負と違う点が知りたいなと思っていたところ、mekkさんがreply下さったので、渡りに船とばかりに質問をさせて頂きました。

    確か、派遣は派遣社員が残業する場合はこれこれこうだよ、というのが法律で定められてるんでしたっけね。契約を結ぶ会社の間で好きにして良い、というワケにはいかなかった記憶があります。
    その点、出向は双方の合意次第ということなんですね。これは大きいなあ。

    どうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です