I left the 7sense / バンドを辞めました 2010

Stop, But Don't Stop
Stop, But Don’t Stop Photo by bound_4_freedom

いちいち英語で書く必要もありませんがw タイトルの通りです。
「私は7senseの左」じゃありませんよ(おい)「私は7senseを辞めた」です。
(7sense=所属していたバンド)

先月の28日。立川でのライブを最後に自身のバンド活動に終止符を打つ事にしました。7senseを辞めるというよりバンドでギターを弾くのを辞めるというのが正しいかな。理由はプライベートな方があまりに多忙になった為。楽器の演奏に時間が割けない。これが全てです。

長かったな。
7senseに入って5〜6年。
色々ありました。
本当にたくさんの経験をできたし、面白かった。
このバンドでなくては経験できない事がたくさんあり、これはきっと人生の糧となったでしょう。

メンバーの計らいで、私のバンド 活動は「休止」という形にしてくれましたが、現実問題、バンド活動を再開するのは難しい。
と言う事で、

I left the 7sense. / 私は7senseを辞めた。

訳です。

なんとも心苦しいのは、ここ2年間、アルバムのレコーディングをしてきた。
それが思いっきり途中でねぇ…。
まさにギタートラックをこれから入れるぞ!という所だったという事。
この点だけは 、最悪のタイミングだと思っている。
理由はどうあれ、自身の音楽活動の集大成になりそうなプロジェクトを途中で逃げ出すなんてね。
結局何も成せなかったか。
メンバーにはとてつもなく迷惑をかけております。
心から謝る他ありません。

あの日以来。
一度もギターを触っていないよ。
若かりし頃、初めてバンドを始めた時、学校を卒業後、本格的なバンドを組んだ時。
ここ数年の大人になってからのバンド活動。
その時々のワクワクした気持ちが懐かしいな。
毎日ギターを弾いていたあの日が懐かしい。

ブログ村のランキングに参加しています。
もし気に入っていただけたらクリックしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

2コメント

  1. バンド活動お疲れ様でした。

    家でただ弾くだけなのとは違って、バンド活動になると、
    必要な時間の差はかなりのものがありますよね。
    私も「永遠の自宅ギタリスト」の時と比べて、
    バンド組んでる今は、家を空ける時間が多くなりました。

    ただ私の場合、二人の子どもが結構大きくなって、
    あまり手がかからなくなってきた、というのが大きいです。

    でも Mekkさんは仕事忙しそうだし、まだお子さんもこれから
    なので、当分は自分の時間なんてほとんど取れないでしょうけど、
    またいずれその内、余裕ができたら、是非竿を握ってもらって、
    その頃には人間も枯れてきているでしょうから、
    プレイも良い感じに枯れた味が出てきて、色々と渋い感じ
    で良い感じでいけるはずです。

    そんな感じで、またブログでの復活話を楽しみにしつつ、
    また Twitter ではよろしくお願いします。

  2. お久しぶりです。

    久しぶりにのぞいたらびっくりです。
    ギターは続けますよね?
    本格的な活動を一先ず休止ですよね?

    気持ちは分かります。私も2人の子持ちです。仕事が忙しいときはバンド活動は休んでます。

    でも、死ぬまでギターは辞めないつもりです。

    一先ずプライベートに時間を費やして下さい(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です