エフェクトボード変更

エフェクトボード2008.7.25

ちょっと前だけど、A/Bセレクター導入でまたまたエフェクトボードを変更した。
ごらんの通り、かなりシンプル。

過去にも何回か変えているんだけどね。
これ↓が以前のエフェクトボード。
エフェクトボードを変更した
機材紹介エフェクター

基本的に内容は変わらない。


ワウ、ディストーション、ディレイだけ。
変わっているのは歪み系だけだね。
あとA/Bラインセレクターが入ってチューナーのつなぎ方が変わった。
チューナーは演奏時には通らないようにしてあるにで、システム的にはシンプル化してるな。

今のところ、ワウを通しての音痩せがちょっと気になるけど、そんなに大したものじゃない。
そこ以外は概ね良好。

もっと軽くしたいけど、さすがにこれが限界かなぁ。
小さくして手軽にしたかったのに、変なサイズのペダルばかりで、余計に場所を取ってるのが難点か。

でも、結構満足してるんだ、コレ。

画面右から

EXECUTIVE SOUND 二股カケル君 = mini【A/Bラインセレクター】
個人の方のハンドメイド。simple is BESTなセレクター。
余計な回路は一切ないので、音質劣化も最低限に抑えられてる。

MORLEY VAI-10【ワウペダル】
(白いペダル)
※ヴァイモデルのワウ、BAD HORSEの10周年記念モデル
足を乗せて動かすと自動的にスイッチが入りONになる。
使い終わると自動的にOFFになる。
これはライブで非常に便利!!

VOX satchurator【ディストーション】
真赤な四角いやつ
最近発売された新しいディストーション。
ジョー・サトリニアーニモデル。
値段の割には案外太い中音域が出て使える。
エフェクター臭さはあるけれど、これはこれで気持ち良い歪み。
かなり深めのディストーションからクランチまでいける。
深く歪ませてもヘビーメタル系ではなく、オーバードライブの延長を感じさせるのが良いところ。

GATOR【電源サプライ】
(satchuratorの上、黒字に赤い文字が入った箱)
海外製の電源サプライで9Vと12Vの出力が付いていて便利そうだけど…9Vしか使っていない(汗)

KORG DT-7
バズフェイトン対応のデジタルチューナー。
でもバズフェイトンをインストールしたギターは持っていない(爆)
デジタルで暗いところでも見易い&LEFの幅が広くて、確認しやすいので愛用。

t.c.electronics ND-1 NOVA DELAY【デジタルディレイ】
(一番左の黒くてよく見えないペダル)
t.cの冠に恥じない、t.c.らしいディレイ。
小さいながらもプリセットもできたり、ディレイのタイプも選べて、音作りは多彩。
コンパクトとしては優秀でしょう。

4コメント

  1. Bad Horseは僕も定番です。
    A/Bは自作でディレイ系はUD-Stompです。
    UD-Stompsが無くちゃいやだーーつーくらい好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です